家ごはん

スパイスもたまにはきかせて(クミン)

寒くなってきたから羊肉! 羊食べたい欲望がむくむくと湧いてくる。 羊肉は、身体(とくに足腰)を温めるといわれる食材。先日。食肉フェスタで購入してきた戦利品のひとつ。 ... 
暦ごと

後の名月は、栗名月

きょうの夜は十三夜。後の名月。 片月見にならないように。名月は両方見ておくことが肝心。縁起がよいのです。...という言い伝えがあるほど。 中秋の名月(旧暦八月十五日夜の月、芋名... 
ことばの薬

優は「人に憂う」

「優」という字は「人に憂う」と書く。 優しさ(やさしさ)とは、人のつらさや悲しさに敏感なこと。 人に優れている(すぐれている)条件は、人のつらさや悲しさに敏感であること。 ... 
暦ごと

[重陽] 菊の節句を旧暦で祝う

先日、10月17日は旧暦九月九日。重陽の節句でした。 重陽の節句は、別名「菊の節句」。ちょうど、菊の花さく頃と重なり、菊花のかおりまとう風を感じられるとき。 菊を重陽の節句で飾る... 
暦ごと

[神嘗祭]実りをささげる秋祭り

神嘗祭(かんなめさい)は、その年に収穫した穀物を神にそなえて今年の実りをご報告し、五穀豊穣の感謝するまつり。宮中と伊勢神宮を中心に全国で行われているまつりです。 旧暦を使ってわた... 
ことばの薬

それでも、人生は素晴らしい

それでも人生は素晴らしい こころがきゅんと縮こまるのを感じるとき。 不安な気持ちが起きたとき。 ...まずは、いちど落ち着いてみよう。と思ったときに。 何が起きたとしても、何を感... 
じぶん探究

ことばにするのが「難しい」とおもっても書いてみる

思うことを、感じたことを。ただ、そのままに書くこと(ことばにすること)が「難しい」と感じています。 思うことをそのままに書くことが「難しい」のは、内に在るものをことばにしていく過... 
家ごはん

おもぶり(混ぜごはん)は愛媛・松山市のごちそうごはん

きのこ、きのこ。きのこがあると秋な感じ。気温も下がってきたので、おもぶりを弁当にいれることができる季節になった。 ....おもぶり。あっさり、おいしくて好きだな。
家ごはん

朝の時間をじぶんに送るつくりおき

何の気なしに始めた「つくりおきなしでお弁当を作ってみよう」チャレンジ。思ってたよりつらくて木曜の夜につくりおきしてしまいました。 つくりおきは、朝の目覚め回路がつながりづらいわた... 
心のモノコト

笑うことで力がぬけた。そして、しきりなおし

ふふふ。 くすっ。 笑える動画をながめてみたら、どうやら自分が力んでいたようだということに気づきましたとさ。 なぜ、じぶんの力みに気づいたのか。それは笑ったから。 力んでいたなと気... 
タイトルとURLをコピーしました