お告げ師の落書き

お告げ師の落書き

今年を振り返りながら来年を思う12月。ついたち、はじまる

朝、目覚めたら雨の音が聞こえて来た、ついたち。 雨は祓い清めの恵みとも聞く。十二月だから祓い... 
お告げ師の落書き

隠してきたゲスな自分とむきあってみようか?

月食の満月でした! 残念ながら、私は直接、月食を目にすることができず。けれども、友人やお客様... 
お告げ師の落書き

心地よいときを重ねて、やらないことをやらない11月。ついたち、はじまる。

ふわっと目覚めて、ついたちに。思い浮かんだのは「時間がない、今年が終わるよ」というイメージ。 ... 
お告げ師の落書き

さて行くぞ、その前に。深呼吸をする10月。ついたち、はじまる。

「たのしいまま頑張る」という表現があるけれど、「頑張る」は自然の姿ではないのだなと実感していた月末... 
お告げ師の落書き

「脱線した内容がとてもおもしろかったです」【おはなし会開催報告】

満月の夜が明けて、今朝になり目覚めたら。わたしは私のままだった。 かぐや姫のように月の世界か... 
お告げ師の落書き

「感じる」って、どんな感じなの?

「今、どんな感じがする?」 わたしの個人セッションやお散歩・遠足企画などで、よくわたしが口に... 
お告げ師の落書き

夜に見た夢もヒントに、力にしてみる

夜、眠っている間に、頭の中でモノコトが整理されていく。その日に感じたことや考えたことを、頭の引き出... 
お告げ師の落書き

自分が感じたいものを積極的に選ぶ9月。ついたち、はじまる。

月のはじまりは、月の終わりのその翌日にやってくる(当たり前なのだけれど)。 月の終わりには、... 
お告げ師の落書き

身体が季節に影響をうけるなら、心も季節に影響をうけるのです。

蒸し暑い!と感じるのは、いつもと変わらない気がするのに。風は秋のにおいが濃くなって来た。 わ... 
お告げ師の落書き

マイペースだいじに、自分自身を大切にする8月。ついたち、はじまる。

7月の終わり1週間は、片づけをしたり、モノコトやめてみたり。何を手元に残しているのか再確認をして来... 
タイトルとURLをコピーしました