じぶん探究

呼吸するように自然な「じぶん」を生きるために、じぶんの形を知る冒険の旅。
じぶん探究

自分の持つ「夢を追いかける行動力」を信じる

自分で、そうと決めたはずなのに続けられなかった。続かなかった。一年前に、あれほど強く「かなえたい」と願ったはずの夢すら、続かない……そんな自分がダメな人のように感じられる。ふらふ... 
じぶん探究

夢は、都度変わりゆくもの。だから何度も夢をみる。

「こうなりたいという夢を持っているはずなのだけど……以前、思っていたのとは違う感じになってきてる。ひとつのことを続けられない自分は、なんだかダメな人のように感じることがある。ふら... 
じぶん探究

「日常」は自分で作っていけるから……はじめの一歩(再びの一歩)

何を日常とするかは、じぶん次第。そのこと、しみじみと感じ入っている今。 さて。久しぶりに「書く」をしている。 仕事で「書く」。記憶・記録のために「書く」。友人や知人た... 
じぶん探究

まだまだ足りない。という気持ちも、それでいい

ゆうべは「十三夜だから」と空を見あげて後の月見をし、今日の夜には「もうじき満月ね」と月を見る。じわじわと気づかぬ程度に、ささやかに満ちつつある月。明日の夜は満月、まんまるな月にあ... 
じぶん探究

「ありがとう」で、愛された/愛した記憶を思い出す

ずっとたのしみに待っていた映画がある。事情が重なって2度も公開延期になり、ようやく9月後半に公開された。公開されてすぐに観に行った、そのときには「待っていた映画を観ることができた... 
じぶん探究

身近過ぎるとうっかり忘れる恋や愛。愛で方は選べる

とある、人が言いました。「とっても、酔っ払ってしまった夜に。ふと、その人の声を聴きたくなる。会いたくなる人が、恋しい相手だ」と。 そのことばに、深くうなづいた。たぶん恋は、... 
じぶん探究

誰かにむかって繰り返し伝えていることは、自分自身に伝えたいこと

目の前にいる人に向かって、自分が口にしている言葉をふりかえったとき。似たようなことを繰り返しはなしている気がするときがある(目の前に居る人はかわるのに)。 繰り返し、似たこ... 
じぶん探究

心ゆれると底が見える。はばかる所ない夏休みの終わりに

自分なりのルール(しかも、自分が心おだやかでいられそうにない苦しいルール)は、心が揺れるたびにみえてくる。 お盆に帰省せず、のんべんだらりと過ごしたはずの夏休みのおわりに、... 
じぶん探究

「当たり前」を見直す

「当たり前」だと思っていることは、これまでの自分が育った環境でつくられた価値観。だから、今の自分にあうように「当たり前」を変えていけるし、変えていい。 * 桃にかじり... 
じぶん探究

「やりたい!」を熟すまで育てる

「やる気」というとポジティブな感じに思える。でも、ほんとうに自分のこころからまっすぐ出ている気持ちだったかを見てやらないと、本当にポジティブであったかはわからない。「やる気」を観... 
タイトルとURLをコピーしました