身体から心を整える

暦ごと

身体をあたたかにすると心もあたたまる[秋の土用]

思いのほか冷えた朝に目覚め、もう秋の土用のなかにいたと気づいた。冬に向けて身体と心を整えようかと、心がけてみる時期に入っている。 土用とは 土用というとき、うなぎをた... 
心のモノコト

余分を使って暮らしてる。~エネルギーの割り振りのおはなし

人が持っているエネルギーは、おおよそ決まっている。 そのエネルギーを、どう使うか。それは自分次第。 ……そう聞くと、自分の意思をどこに向けるか。何をしたいと思って行動... 
心のモノコト

感じた重みと筋肉の緊張と。身体にまもられる

身体がなんだか重い。肩や首が、どうにも重い。その重さは体調のせいでもなさそうで、ストレスのせいでもないように思える。 これ、なんだろう。もしかして、おばけのしわざ?!……夏... 
心のモノコト

考えがちになるときこそ「身体」を意識する。その方法

外出自粛が始まり、自宅でもできる「何か」を。ということで、みなさま、あれこれとご自分の知恵を出して技術を提供してくれている。 週に一度、瞑想を仲間内で30分しているのだけれ... 
じぶん探究のツール

身体から、心とつながる時間(蓮さんのヨガを東京で受けたい)

春が来てあったかくなってくると、冬の間にきゅっと寒さでこわばった身体がほどけ始まる。 こわばった身体がほどけてきても、身体が固いのはかわらず。ストレッチをして多少は、ましだ... 
心の手当て

身体の様子から自分の心を振り返る。身体メンテナンス

にんまりと。鏡を見て笑ってみる。どうにも、右側のほおが上がりづらい。ときおり右目の下あたりでびくびくと筋肉が意図せず動く。けいれんが起きている。鏡の中の私と目を合わせる。そろそろ... 
日々のこと

暑いときにできること(体の手当と夏の食べもの)

暑い。だるい。重苦しい。 街の中で暮らすからには、エアコンなどで整えられた状態がないと過ごしづらいとは知っている。 エアコンが街暮らしのここちよさを支えてくれるとは知ってい... 
暦ごと

[夏至]アーシングでからだ感覚をあらためて整える

二十四節季のひとつ。夏至(げし。2019年の夏至は6月22日0時54分とのこと)。夏至はちょうど、夏の季節の真ん中。 陰陽のシーソーがそれとなく、つりあってみえるとき。プラ... 
心の手当て

からだの根っこにある感情の種をほぐす

もふもふ、ぽすぽす目の前をネコが歩いていく。 もふもふとあるくネコの姿を見て、からだの根っこが少し、血のめぐりを取り戻した。 わたしのからだの根っこのあたりにあった、ほんの... 
心の手当て

日の光あびて、空や地面を感じる

気分が落ちて感じられるときは、意識して日のひかりをあびる。 つづきを読む
タイトルとURLをコピーしました