今のわたしは満ち足りているか。自分に聞き続ける。

月に1度、カウンセリングを受けると決めている。カウンセラーさんは、その時々で違う方にお願いする(続けてお願いするときもあるけれど)。

今月の心のメンテナンスは、やまだようこカウンセラーの60分カウンセリングを受けた。

(やまだようこカウンセラーは、時々、「カウンセリングをしたいのです!」と熱いメッセージをtwitterやブログでつづっていてくれる。だから、ときおり見に行くか、フォローしておくことを、おすすめ)

気づいたら、なんだか焦りが出てきていた

「お弟子講座が終わったから、わたしもなんとか、やっていかなきゃ

3月の後半あたりからしばらく、わたしの中で焦りが出ている。あたらしく始まることへの喜びや楽しさもあるのだけれど、不安も当然ひっついてくる。

そうしたら、周りのことが気になって、なかなか、自分自身の内側に落ち着けない。

また、2月の後半から4月末頃にかけて、わたしの精神は「やや正常でない」状態におちやすくなる。「日常」を乗りこなすことに意識を向けていないと、ざばんと「躁うつ」の波にのみこまれ「日常」が消えてしまう。すでに、日常の中にまぎれこませ、共存できていたはずの双極性障害(いわゆる、躁うつ病)の症状が、表に出ようと動き始まる。

だから、やまだようこカウンセラーと話したい。「自分であること」を追い続けているカウンセラーさんから、揺れている今のわたしが落ち着くきっかけの言葉を聞いてみたい。……そんな気持ちで、予約を入れた。

カウンセリングで心のメンテナンスを

そして、カウンセリング当日。60分、ZOOMの画面越しに話をした。

わたし自身がカウンセラーとして、ZOOMの画面越しに向き合うのなら、相手をみて気配を読みながら話を続ける。それなのに、じぶんがカウンセリングを受ける側になると、カウンセラーさんの顔を見ることができなくなるのは、どうしてだろう。

それでも、カウンセリングは続く。何を話したのか、メモを取りながら話していったはずなのに、ほとんど覚えていない。

それでも、覚えていることが二つ。

  • 基本に返る!!(自分軸と自己肯定感を確認する)
  • めんどくさい女が、いちばん、かわいい!!!

自分軸と自己肯定感とは、ふたつそろえて

ここでいう基本とは、「わたしはわたし。人は人」という自分軸と、自分を大切なものとする(自分を毒や罪あるものとしてあつかわない)自己肯定感のふたつ。自分軸と自己肯定感は、ふたつでひとつみたいなもの。両輪になって、わたしを支えている。

自分軸が、やっぱり揺らいでいるのね。と確認できた

今のわたしは自分軸が揺らいでいるから、なんども何度も。もしかしたら、起きている間中ずっと、くりかえし、自分自身に確認続ける。

「わたしは、何をするとわたし自身が満足するか」
「それで、わたしは満ち足りているか

そうして、わたしがわたしであることを確認し、選び続ける。自分の軸に戻っていく。

よりよくなりたい欲のおおきな、わたし。つい、理想のわたしや未来のわたしの満足に近づこうとする。けれど、そのときにも「今、ここにいるわたしが満ち足りているか」を確認する。よそ見はしない。

めんどくさいわたしでも、まあいいか。

自分が不調になっている原因は、見つけなくていい。
今のわたしが、何を思って、何を感じているかを、都度、確認する。

ああ、やっぱり。いつも、これ。
思考と感情の不一致が、また起きている。めんどうな、わたし。

自分自身で自分のことをめんどうだと思っているから、自分とつながっていく道も「3歩進んで2歩下がる」みたいなことが起きている。さすが、自己嫌悪マニアなわたし。自分を嫌い嫌いといいながら、それを観察して喜んでるわたしがいて、それも、めんどう。

そんな話をしていたら、ようこさんが笑いながら言った。

めんどくさい女が、いちばん、かわいい

……わたしも、そう思っている。自分にあきれ気味になりながら、同じようにつぶやく。

「めんどくさい私が、いちばん、かわいい」

そういえば、以前にもらったようこさんの名刺。裏に書いてある言葉が2回とも「それも、わたし。」だったな。

自分自身にとって、苦手で受け入れたくないわたしも含めて、全部がわたし。

自分自身で、じぶんのことを根っこの部分さいごまでは愛しきれていない。
それも、わたし。しょうがない。

本当は、愛している。けれど、愛しきれていないと思ってる。
もっと、もっと。わたしは愛したい(それなのに、そうできていない、わたし)。
それも、わたし。

話し終えて。うっかり、笑う

カウンセリングを終えて、ようこさんの名刺を1枚、開いて見せてもらった。
「今日の空はどうだった?」と書いてあった。

これまでに私が見せてもらった名刺は2回とも、「それも、わたし。」と書かれていたから、それ以外の言葉もあったのねと、うっかり、笑った。少しゆるんだ。

うん。わたしはわたし、それでやってく。

揺らいでても、悩んでも。笑ってても、受け入れがたくても。
それも、わたし

きもち、ゆるっとした。ありがとうございました。

「今日の空はどうだった?」

今日は広くてぴかぴかしてて
気持ちいい風が吹いてた、青い空だった。

花がみどりと重なって、きれいだったよ。

うーん。満ち足りた気分。
この感覚を持ち続けられるように、日常を過ごしていくのね。

少し、実感できた気がした。


今回受けたのは、やまだようこカウンセラーのカウンセリングでした。
おかげさまで、心、すこし整理できそう。そして、うっかり笑えるくらいに、心ゆるみました。ありがとうございました。

わたし(田村洋子)のカウンセリングもZOOM(オンラインの画面越し)で、おはなしできます。画面越しに話をするのも、ほっとできるから、いいね。

5+
タイトルとURLをコピーしました