誰かを応援する気持ちが、自分を応援する力になる

誰かの「はじまり」に立ちあえることで、自分自身も”どきどきわくわく”する。その気分に後押しされるように、自分の「やろうかな、はじめようかな、仕切り直すかな」という気分も動き始まる。

一昨日は、転職するときに感じている不安や希望のおはなしを聞かせていただき。昨日は、ここからの夢の具体的な姿を語り合い。今日と明日は、カウンセラーのお弟子講座にファシリテーター参加をする。

今週は「はじまり」に向かういろんな形の”どきどきわくわく”に立ちあった。また来週からも、どきどきわくわくは、濃淡を見せながら来年のはじまりへ向けて続いていく。

他の方のおはなしを聞いて感じた「はじまり」の気分は、わたしも伝染する。一緒にどきどきわくわく。そわそわしながらも、ええ感じの気分になってる。そのええ感じに軽い感覚の浮力にのって、わたしも自分の夢や願いをかなえていくか。

夢や願いをかなえていくとき。やる気が途中からしぼんで動きが鈍くなる時もある。やる気がしぼんだように感じられるのは、自分だけが、ひとり。夢に向かっているような気分の時だ。

だから、やる気がしぼんだときは、自分ではない他の誰かの夢や願いを応援してみよう。

●誰かを応援する気持ちが、自分を応援する力になる

自分自身が持っている「よしやるぞ成分」より、他の誰かの夢を応援している時に自分の内側に湧く「よしやるぞ成分」のほうが、分厚くてどっしりしていて、内側にあるエネルギーがぐるんぐるんとよく動いているように感じられる。

自分自身ではない他の誰かを応援できたなら、それは相手のためだけでなく自分自身へ向ける応援にもなる。

自分自身の選択を変えていくのは自分だけど。
自分の夢をかなえるために動いていくのは自分だけれど。
その自分もひとりのエネルギーで動いてるわけではなくて、誰か他の人たちからの応援のエネルギーも入ってる。

そして、自分が動いていくそのことが、他の人を応援しているエネルギーに(自分では知らないうちに)なっていて。
こうして、巡って巡って。みんなの夢がかなっていく。しあわせになっていくし、しあわせだなと気づく。

周りの環境で、自分自身の持つ気分や感情も変わってくるんだな。
自分自身の気分で、周りの環境への評価も変わるんだな。

だから、自分が夢に向かうと決めたなら、その夢を応援してくれる環境を選んで身を置いてみる。自分を応援してくれる人のことばを聞いて、自分自身の気分も支える。

さて、どうする。
自分は、どんな世界に身を置きたい?

自分も誰かを応援し、誰かのことも自分が応援し。
「よしやるぞ成分」をお互いにやりとりできるような、そんな場を持っておきたい。

てことで、この2日間。じっくりと。たくさんの「はじまり」に立ちあえることがなんとも嬉しくたのしみ。
どうぞよろしくお願いします

田村洋子

***

ニュースレターを受取る
自然体のじぶんをどう生きる? 「今」の流れをつかむには??
そのヒントにできそうな内容を月2~3回、レター配信しています

※個人セッションやプログラムの先行案内もレターから


田村 洋子

もっと自然体で、もっと自由に!たましいからの自分を発揮して生きるコーチング*じぶん研究家、お告げをしないお告げ師/マヤ暦「宇宙のリズム」講師/周波数調律家、呼吸と瞑想法
●見えないものを見える形に ◆笑顔ではなうた、おいしいごはん #じぶんを生きる 自然に生きる
・カウンセラー根本裕幸氏お弟子さん制度卒
・活動地は東京、時々大阪、時々山の中

follow Me
じぶんを生きる
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました