頭がぽかん。よく眠れそう。ーRikaさんのクリスタルボウルでの瞑想会に行ってきた

クリスタルボウルの音が、室内に響く。その音をたどって、意識を離す。床や壁が消えていくような、宙にぽこんと浮かんだような。重力がふわっと、溶けるような感覚を久しぶりに感じた。この感覚、最近、忘れかけていたなと思い出した。

今日は、瞑想会に参加した。「内なるプリンセスを呼び覚ます」瞑想会。わたしにとって、どうにも居心地が悪いタイトルつき。わたしの内側にもプリンセスがいて欲しいとは思う……けれど。プリンセスのような存在は、わたしに似合わない気がする。

わたしにとってプリンセスとは、よりきゃしゃで。いるだけで、女の子のような、かわいらしい存在だ。それなのに、プリンセスっぽい感覚を自分で感じられない(きゃしゃでもない)、わたしが参加していいんだろうか。悩んだ。

でも、その瞑想会はクリスタルボウルを奏でる中で行われる。Rikaさんの演奏する、クリスタルボウルの音が好きなのだから、行くしかない。それが、参加を決めた一番の理由だ。

そして、ちょっとばかり不安持ちつつ、でもうきうきと瞑想会の日を迎える。最近、かわいらしいに耐性?もついてきたから、ちょっと今日は冒険。

参加するからには、コンセプトに真面目にのるのが、わたし流。「プリンセスを思い起こすような、アイテムやファッションで参加」するのは、いかがと提案あったので、チュールのスカートをはいていった。大好きな、ガラスのリングもつけてみた。それだけで、足取りが軽くなる。

だから、きょうのわたしはプリンセスだ!(一応)
なんだか、たのしくなりそうな気がする。

瞑想会が行われた会場は、最近、ちょこちょこお邪魔することになったセミナールーム。お弟子講座で使われるのと同じ部屋。それなのに、かわいい。プリンセスを味わいやすくなるようにと、Rikaさんやスタッフさん達が、部屋を飾ってくれたという。

バルーンがあったり、紙のかざりが天井からつるされていたり。クリスタルボウルのまわりは、花。半透明なクリスタルボウルに光が当たって、とてもきれい。

部屋全体が、ぽわっと陽だまりになったようでかわいらしい。雰囲気も、やわらかくなり、すっと明るさが増したよう。

いつも気持ちよい、ひらけたセミナールームなのだけれど。今日は、ほんわりとあたたかさが増す。なかに在るもので随分と感じ方が変わる、不思議。

花かんむり、おいてあったのでかぶってみた。たのしくなった。

瞑想会は、まず。Rikaさんのおはなしからはじまった。Rikaさんも、自分はこれでいいんだよ、とは思えなかったところからのスタート。自己肯定感が高くなかったところから、心理学など学んで、実際の暮らしで試していった。繰り返し、試して。少しずつ腑に落ちて。自由で軽やかにみえる、今のRikaさんができあがっている。

観る(みる)ことで、存在を知ることになる。知ることで、意識が変わっていく。そのおはなしを、実体験をまじえて話してくれた。

「ある」ものも受け止めるし、「ない」も受け止める。そうすると、気持ちが楽になる。自由でいられる。この感覚、わたしの内にもある。以前に比べて、これでいい自分は増えてきた。ずいぶんとお気楽になった(悩みの深刻さは薄くなった。素のじぶんに立ち戻るまでが、早くなってきている)。わたしも、ふりまわされず。落ち着いていこう。

クリスタルボウルでの演奏にのせて、瞑想をはじめる。

CDの音できくクリスタルボウルもいいけれど、生演奏だと感覚が変わる。音の震えが、身体の表面や皮膚から届いてくる。冬のとっても寒い日に、うっすらと湯気のあがる温泉にはいったとき。ほわっとほどけるような感覚が身体に届く。あの感覚に近い。 心の根っこがじりじりとゆれて、空気に溶けだしていくような感覚。それが、きもちいい。

眠たくなったような。上と下がわからない無重力の中にほうりこまれたような。たよりない場所に身体が投げ出される。けれど、同時に遠くにまで身体が溶けて広がったような感覚もある。 頭の奥で開きっぱなしにしていた分厚い本が、ぱたぱたと閉じていく。 すっと、内にあった「何か」に吸い込まれて、自分の素がころんと球になったように感じた。

瞑想から抜けたあと。がちがち、きゅうきゅうとがんばり過ぎていた頭が、すうっとおだやかになった。力がすっと、まっすぐに届き。素にもどった。

最近、わたしの手には余る早さで動かそうとしていた。私はわたし、それしかできない。それでいい。ふんわりと、理解した。

2度目は灯りともした中で瞑想

クリスタルボウルでの瞑想は2度に分けて。1度目に潜った場より深く、2度目の瞑想があった。

ひとりでする瞑想よりも、10人くらいでの瞑想の方がうんと深くなる。意識の広がりを強く感じる。しんみりと。(理由はまだわからないけれど)今日で良かったなと思った。

それから、動画を見たり。ケーキを食べたり。お茶を飲んだり。Rikaさんの話をききながら、随分とたのしく過ごした。あっというまに、解散の時間。名残惜しいまま、会場を後にする。

瞑想で頭ぽかんとなったから、今日はよく眠れそう。そして、思いのほか、わたし、プリンセスいけるわ。だって、あれほど、たのしくなるのだから。あとは、自分がそのたのしさを受け止めるだけ。

Rikaさん、素敵な音色とお話と。ありがとうございます。
そして、たくさんの「かわいらしい」もの、ありがとうございました。


イベントのご案内

2/28金曜にも。これくらい、たのしく。ふわっとした空気感で、いっしょにカードで遊びたいです。お申込み、受付中!

>>>2/28金曜 カードで一緒に遊びませんか?@中野<<<

8+
タイトルとURLをコピーしました