クリスタルボウルの音で瞑想を(Rikaさんの初リリースCDに感謝)

音楽というほどにはっきりとしたメロディがあるわけでなく。どこかから来る風の響きのようで、何かのにおいや気配のようで。ヒトの細胞を通り抜けて、深い場所につれて行ってくれるようなクリスタルボウルの音。その音の中で、ゆったりと時間も越えていくようにする瞑想が私は好きだ。

Rikaさんの初リリースCDが届いた。クリスタルボウルの演奏がつまってるCD。この8月末にリリースされたての、ほやほや。さっそく、朝、人の気配が増え始めた時間にイヤホンつかって聞き始めた。自宅で、この音をききながらそっと目を閉じるのも気持ちがいい。

2年ほど前、Rikaさんの演奏をききながら瞑想をした時間があった。目を閉じて瞑想を始めると、クリスタルボウルの音に導かれるように、身体から離れていった感覚を持った。いつも以上に心や体の深い場所に手が届いた。身体は何層にも分かれて、それぞれの場所に同時に存在している。自分が溶けてなくなり、あったかでまっくらな、時間のすべてがない世界に入り込んだ心地がした。

深い場所まで潜り込んだ瞑想の時間は、クリスタルボウルの演奏を終えた時に終わりになった。音がなくなった場所から、周りの空気を感じ取りながら、ゆっくりゆっくり、体の中へと意識を戻す。そして、瞑想から目覚める。

それ以降、何度かRikaさんの演奏によるクリスタルボウルの響きを身体から感じる機会が何度かあった。響きを感じながら瞑想の時間。どの時も、瞑想から覚めたあとは、おふろからあがったときのように、身体がゆるっとほかほかしてる。頭はうごかない。言葉も出ない。意識が戻ってきた、身体の重みをずっしりと感じた。身体があることを重みで感じ取れることは、根源にある感謝につながるような気持ちがして、どこか安心した。

こうして、めでたく。クリスタルボウルの音のとりこになった。自分で演奏してみたいとは不思議と思わず。私は聴く、感じ取るを専門にしておきたかった。もしかすると、クリスタルボウルの響きを使っての瞑想のとりこになったのかもしれない。 Rikaさんから出てくる音は細胞たちに語りかけてくれるような響きがある。

初CDリリースのお知らせを聞いた直後あたりに、視聴動画が公開された。CDが届くまで何度も聞いた。

そして、今。手元に届いたCDとメッセージカード。CDで聞くのもいいけど、持ち歩けるようにスマホの中にも仕込んでおこう。

ただRelaxして音と言葉の持つ響きを楽しんでくださいね

楽しみます、ありがとうございます。
朝と寝る前の瞑想につかう音は、しばらく、このクリスタルボウルの響きになりそうです。

Rikaさん。CDリリース、おめでとうございます。楽しみに待ってました。これからもよろしくお願いします。

CDの情報[公式ページ]

⇒ Rikaさんご本人による詳しい案内ページはこちらより

波の音といっしょに聞こえてくるクリスタルボウルの音は、沖縄へ行ったときの朝の景色を思い出す。少しずつ日が昇って、人の顔が見え始まる静かな朝の風景。ゆっくりと、自分の中にある何かが起き始める気配がある。日常の暮らしの中で、ばらばらになり始めた細胞が、音を頼りに再集合してくるような感覚。

瞑想のはじまりは、日の出を待つ朝のような感覚

世界が愛にあふれていることを実感しよう

それがクリスタル(ロードクロサイト)からのメッセージ 。申し込み時にメッセージ付きを選んだから、CDにはクリスタルからのメッセージが添えられていた。

ロードクロサイトは、三方向に完全なへき開ができる、きれいな炭酸塩鉱物。力を加えると、どのように割っても、同じ方向にきっちりと割れる。マグネシウムを含んでいる量で色合いも変わる(それだけが理由で色が変わるわけではないけど)。

愛情成分に目を向けて、自分の形にあらがわず、自分のままに。愛の選択を続けることを実感しよう。とでもいった意味か。世界が愛にあふれていることを実感しよう。 ぼんやりとそう思いながら、Rikaさんの音を頼りに瞑想を今日も続けている。

0
タイトルとURLをコピーしました