あなたは何をしに、この世界(地球)へやってきた?

下書きのまま、眠っていた記事を。このタイミングで見つけた。

今はちょうどミニ講座「ヴィジョン」の準備中。

ビジョンとは何か。どのようにビジョンと向き合うか。そのときに感じやすいモノコトを、どうやって自分の内に整理するか。などなど、内容が盛りだくさん過ぎて、途方に暮れかけている中、見つけた記事。せっかくなので、公開。

●あなたは何をしに、この世界(地球)へやってきた?(この記事)

わたしはここにいる。その理由を自分で持っておきたい。

自分がじぶんとして生まれて来た理由を、自分自身と確認してねと。何度も問われているように感じた。先日のリトリートセミナー※。2日間ずっと、根っこの部分にこの問いかけがあったように、わたしは感じた。
※根本裕幸オフィシャルブログより「5/22,23 ザ・リトリートセミナー in 神楽坂~人生を変える2日間へようこそ!~

1日目には、言葉をとおして「自分」を自分で確認。
日常では自動運転をするみたいに通り過ぎていく自分自身にむけて、光を当てながらみつめる視線を思い出す日。

はじめはよく見えないように思っていても、目(視線)をむけていると目が慣れてきて、だんだんと見えてくるものがある。

「あなたは何をしに、この世界(地球)へやってきた?」

突然、そう聞かれて、何のことだかよくわからないと思っても、向ける視点がわかってきたら目が慣れてきて、少しずつ自分のことも見えてくる。

自分を知るには、こんな質問。

  • あなたは、誰ですか?
  • あなたは、何のためにここに来ましたか?
  • あなたが「最高に幸せだ」と感じるのはどんな時ですか?

などなど、全部で10個の質問

これら10個の質問を、ひとりひとり考えてみる。自分のノートに向かって、自分なりの答えを書いていく。
書きながら自分自身と向き合い、自分でじぶんを知る時間。

何をしに、この世界(地球)へやってきたか。

わたし自身は『じぶんの人生の物語を楽しむため』だと思っている。

人生の物語を楽しんでいると、たましいの自分がのびのびと、喜んで広がって、うきうきと光っている感じ。素のままで、自然とぼわんとした感覚のまま生きている感じ。

そして、そんな風に「素のままで、自然なままに」生きている人たちと、「いいね、たのしいね。今日は、何を感じてる? おもしろいこと、どんなことがあった? 教えて教えて」とお話している感じ。

そういった毎日は何事もなく、すごく平和で退屈で、なんでもない日常の感覚だけが重なるけれど、お昼寝が気持ちよくて自然とはなうたがこぼれてくるような感じ。

けれど、ある時は自分がおもしろいと感じるものを、好きなだけ勉強して「ねえねえ、聞いて聞いて。おもしろいの」とお話したり、遊んだりする。

……それが、わたしがこの地球へやって来た目的。

自分が何をしに、この世界へやってきたか。

それを知るにはまず、
自分で自分のことを知るところからが、はじまりだ。

そうして知った自分のことを、自分自身でたのしんでいく。

その次は、自分で知った「自分」を他の方に見せる、他の方にも「自分」と関わってもらう。

今回のリトリートセミナーでは、ノートに書きこんだものをくるりと、近くの席にいる方々と交換して読んでいく。こんな風に感じている方なのねとの、自己紹介の詳しいバージョンのような時間でもある。

他の方に興味を向けて、他の方を知っていくと、自分自身のたのしみかたにも広がりが生まれる。
自分と似ている部分や真似してみたい部分、ただ共感する部分などなど、みつけながら、お互いの心が近づいていく。

自分が何を好きで何を嫌いかを、自覚して。
自分がごきげんに過ごすためのルール(概念、条件など)をしって。
そのうえで、周りとのかかわりを決めていく。

周りとのかかわりをとおして、自分自身を広げる。

ぱっと光が足元にあてられていくような感じがした

あなたは何をしに、この世界にやって来た?

この質問のこたえは、感情も感覚も目では見えないから、目で見えるものを使って追いかけてみる。
ノートに書いたり、身体の感覚やイメージの力を借りて触れてみたりする。

ひとり、自分自身で探る時間もいるけれど。まわりの誰かの手も借りる。
リトリートセミナーのような場を借りてみたり、カウンセリングやコーチングを受けてみたりして、実際に体験してみたら、うんと早く感覚がつかみやすいように思っている。

リトリートセミナーを振り返った記事
あの2日間は「愛を感じる時間」だったかもしれない

スタッフKさんのリトリートセミナー観戦記のなかで「講座の詳しい内容とかはファシリテーターをつとめてくれたカウンセラーたちが」書くはずだと、さらっとプレッシャーをかけられていたから、書いてみた今回のブログ。

***

そして、この記事を書いてから4か月がたっていた。4か月前に見たかったわたしのビジョンは、あれから4か月経ってまたちょっと色合いを変えている。

だから今のわたしはまた、自分のビジョンを微修正・微調整。こうして、ちょっとずつ。手を加えそぎ落としながら、より自然な自分の姿へと戻っていく。

ビジョン。おもしろいね。
見つけて、手を入れて。自然な自分に戻れば戻るほど、流れてる感覚がつかめてくる。たのし。


***
ニュースレターをお送りしています(メールアドレスをご登録下さい)
◆ニュースレターでは、もう少しマニアックにのびのび、発信中!
個人セッションの先行案内や長期プログラムのお知らせもレターから。

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
気が向いた時、個別に返信届くことも?! お気軽に登録くださいね
友だち追加 または。ID @901ssmzdで検索。



タイトルとURLをコピーしました