まるごとの自分を感じることは、自分とつながること【ミニ講座「自己肯定感」の開催報告】

「自己肯定感を高く持とう」と言われたら、なんだか自己肯定感が低いと感じていることが申し訳ないような気がしてくるの。

そう苦笑いをしていたお客様の言葉に、そうなのよ!と思わず叫んだのがきっかけで、生まれた今回のミニ講座。

ミニ講座「自己肯定感」の内容は

「自己肯定感」の用語確認をした後は、ずっと。感覚についてのおはなし。

・感情が生まれる前に、体感がすでにある
・あなたは、どんな人?
・周りの人から自分へ届く愛
・自分から自分への愛

そういった話題を続けながら、その時々で参加者さんご自身の身体の内にある感覚を感じてもらう。

講座の最後は、光とつながるイメージワーク。
自分の内側に持っている「光」の感覚とつながり、今の肉体に戻ったところで、ミニ講座「自己肯定感」に触れる90分は終了。

※ミニ講座での内容は、形を変え。ブログ内で書いていく所存。

内側の「光」はこんなイメージ(わたしの場合)

まるごとの自分を感じることは、自分とつながること

「感じる」ことは、日常の中では意識される機会が、なかなか、無い。
自動運転をしているから、特に強く意識されることなく、すっと省略されることが多い。

「感じる」ことには、ふたつの種類があって
ひとつは「感情」。心で感じること。
もひとつは「体感」。身体で感じること。

日常で意識してもらえる機会の少ない(かもしれない)感じることのうち、「感情」はまだ感じてもらいやすい。

それは、誰かに伝えるために、言葉で感情を表現することがあるから。言葉にするために、心(感情)へは意識を向ける機会がある。

でも言葉にできない(言葉にする機会が滅多にないと思われる)「体感」は?
なかなか感じてもらえないのでは、なかろうか。

自己肯定感とは、自己+肯定+感じ。
自分を+肯定している+感じ。

自分とは、まるごとの自分。そのままの自分。
なのだから、まるごと全部の自分には、心も体もたましいも全部含んだ自分のこと。

感情(心)へは意識を向けるのだから、体感(身体の内に起こること)へも意識を向けてあげたい。
そうすることで、まるごとの自分を感じ取っていることになるとわたしは思っている。

意識を向けることは、その存在があると自分自身が認めること。
「存在があると自分自身が認める」のが「肯定」のはじまり。

意識を向ける。そして、触れられるならば手で触れる。
そこに「ある」と存在を認める。存在を感じる。

そうして「自己肯定感」が自分の内に育っていく。

それは、「自分とつながる」感覚のうちのひとつである。
よりリアルに、より具体的に「感じる」ことが、自分を理解することにもつながる。

自分を自分で理解できれば、自分自身の次なる行動も、より自分らしい選択になる。
「自分とつながる」ことにまた一歩近づく。

⇒(関連記事)自分を知ると、ご自愛すすむ

みなさまへ「ありがとう」

「自己肯定感」を扱うのなら、この内容を聞いてみたいです。
こんなワークがあれば嬉しいな。
特別な何かではなくて、日常の中で気をつけられないですかね。

講座の構成を考え始める時に、みなさまからいただいたリクエスト。
それが、なんとも嬉しくて。はじめに作りかけてた講座内容を微調整。いただいたリクエストをパーツ分解して再構成。言い換えたり、組み替えたりして、ひとつの講座に仕立て上げてみる。リハーサルしてみて、手直しし……を繰り返して、当日を迎える。

そしてのぞんだ90分のミニ講座。

らくがき帳と化したホワイトボード

参加くださった皆様には、講座終了後のアンケートを記入いただき、ありがとうございました。

90分であることも。「心理学の講座」というところも、まだまだ、手探りでやっているわたし。

別口で開催している講座(カードリードや直感力を扱うもの)では、120~150分間を1コマとしてやっている。だからなのか、ミニ講座の90分に内容を詰め込みたくなるし。
カードリードや直感力のトレーニングコーチをしている90分と、ミニ講座では勝手が違うし。

それでも。1回目よりは2回目。2回目よりは3回目?
講師として成長できているのは、みなさまに書いていただいたアンケートやメッセージのお陰です。ありがとうございます。

それぞれのテーマで、わたしが講師として表現したいのは、こんなこと。

わかりやすく、体感しやすく。
おもしろがりながらも、深く感じる。
そして、日常の暮らしの中で、ふと使えるモノを。

だから、いただいたアンケートなどを受け止めながら、伝え方はこれからも精進。
練習と慣れも積み上げて、参加してくださった方がより日常でお気楽でいられるような、講座を作っていこうと考えています。

これからもよろしくお願いします。

末文は、やっぱりお礼を伝えて。
ミニ講座に参加くださった方も、メッセージをくださった方も。気にしていてくださった方も。
今読んでくださっている方にも。
みなみな様に、ありがとうございました。

カウンセラー田村洋子でした。


***
ニュースレターをお送りしています(メールアドレスをご登録下さい)
◆ニュースレターでは、もう少しマニアックにのびのび、発信中!
個人セッションの先行案内や長期プログラムのお知らせもレターから。

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
気が向いた時、個別に返信届くことも?! お気軽に登録くださいね
友だち追加 または。ID @901ssmzdで検索。



田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師。エネルギーワーカー。
*より自然に「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*地球を暦や食や花で感じ、感じる身体をとおして「自分」を心を魂を知る
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事

follow Me
セミナーなど
笑顔ではなうた

コメント

  1. […] その時の学びだけでなく、受講後も日常で使えるメッセージや体感が得られたステキな時間でした。講師の洋子ちゃんに感謝です!田村洋子さんのこの講座のブログ記事はこちら。 […]

タイトルとURLをコピーしました