意識の下にあるものを感じて、外を向く。自分のなりたい形を景色に入れる。新月

月の満ち欠けは不思議。星はまんまる、変わりないのに光のあたり具合で形を変える。そして、その月を眺めてあれこれと感じ、想うヒトも不思議。

新月は旧暦ついたち。明日は長月(9月)ついたち。月の満ち欠けは暦の基準。それに寄り添うようにして自分のことを思いなおす。そして暗い夜は、静かに。おだやかに。心、みつめやすい。モノコト振り返りやすくなる。

今夜ねむって、明日の朝4時30分に新月の時間を迎える。明日は週末。じっくりと、自分だけのために時間をとるのも、また一興。

さて、今回迎えるのはてんびん座の新月!

春から内側へ向いてきた顔をあげて、周りも見るタイミング。これまで内側を育てていた意識が外にむかう、はじまり。他のものとの調和のはじまり。新しく仕切り直し。そういう内容に最適の頃合い。

意識下に持っていたものを表現するのに、よきとき、到来。

せっかくだから、新月をむかえたこの週末に考えたい。これから迎える、しあわせな自分の姿のこと!

【〇年後、わたしはどんな姿でしあわせを生きている?】

このイメージを、はっきりくっきり。あなたは持っていますか?
「しあわせに過ごしているわたし」の姿・様子を何度も繰り返し、自分自身に確認してもらえたらなと思うのです。

そして、しあわせな時を過ごしている未来のわたしから、今のわたしに向かって言葉をかけてもらうとしたら、どんな言葉をかけてくれていますか?

いろんな問いかけ方を重ねて、自分の思う「なりたい姿」「ありたいしあわせの形」をくっきり、思い浮かべてみる。

そして、その姿に向かって今から、できそうなことや感じられそうな感覚を追いかけていく。手元に持ってる感覚を改めて感じ直す。

そうして、区切りを持つことであなたの世界が動き始まる。周りの景色に溶け込む。

ひらくときに、よりそう。調和。

★10/16土曜19時申込開始!「目標苦手さんのライフワークの描き方@11/15日曜」


★個人セッションを予約する

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
お気軽に登録くださいね
ID @901ssmzdを検索していただくか、
友だち追加で!

ニュースレターを受取る

田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師、セラピストのトレーナー。
*自分の形を自分で知り、自信を持って「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*食養生・動的瞑想をとおして身体から心に届けるケアを
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事。たむよう。

follow Me
日々のこと
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました