新月は旧暦のついたち。はじまりの日に誓う

新年はじまりには、新しくむかえる年の抱負をもっておきたいように。
月のはじまり。ついたちにも、その月の抱負を持っておきたい。

今月は、どんな設定で過ごしましょう??
なにをしてみましょう、どのように過ごしましょう?
次のついたちまでに、どんな結果を得ると決めますか??

月のはじめに「ついたち詣で(ついたちもうで)」
月末に前の月を振り返り、月のはじめに今月の誓い、今月の設定をする。そして、ついたち詣でに行ってきた。今月の「設定」をもって過ごす今月は、どんな設定で過ごしましょう... 

特に旧暦ついたちは、新月。

月の満ち欠けに沿っておこなうまじないはいろいろあるが、自分の内にある願いや望みを確認する新月の誓いや満月のねがいごとが知られている。

まじないを信じていても、信じていなくても。
まあ、そういう機会だから。

じぶんの内にある感覚や願いを確認して、このひとつき。どう過ごすか。TO DOリスト(やることリスト)作ってみるのも、おもしろい。

そして、一般的な日本のカレンダーは月末にあたっているから、今月のありがとう、感謝の気持ちを振り返ってみよう。

今月ひとつき分のありがとうを再確認して、来月の過ごし方を自分の中に刻みこむ。こうして過ごす、新しい月は最強にハッピーになるのではないだろうか。

幸せの青い鳥は、いつも近くで見守っている
0
田村 洋子

お告げ師*変わると決めたあなたの潜在意識をあなた自身で言葉にするカウンセリング。じぶんを生きる あなたのオリジナルな幸せ物語(ライフワーク・夢)を描く/エネルギーヒーリング。身体から心に届けるケアを。
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
根本裕幸師匠の弟子2期生。野良猫気質な"じぶん探究家”

follow Me
暦ごと
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました