願いがかなったんだね、おめでとう!な未来を、今とつなげるために。100のかなえごとを書き出してみる?

年末がやってくるたびに未来設定をやってみている。それは「来年、かなえたいこと!」を100個、書き出してみること。で、このかなえたいことを「かなえごと」と呼んで、せっせと手帳にメモしていく。

ひとりで書き出ししてみるだけではもったいない。ということで、今年は12月にお目にかかったお客さまたちにも、今年の振り返りのための「願いがかなうリスト」を配ってみた。

これをヒントに、あなたも。
今年を振り返って、「願いがかなったんだね、おめでとう!」な未来を今とつなげてみませんか?

最終的な、今回の目標は「2023年にかなえること100」を書き出して。今からかなった様子を思い浮かべて、ふふふと笑いながら、にんまりとすることなんだけれど、その前にイメージの準備運動からやってみよう。

/*
この全部、書き出してみるには1時間は少なくとも、とっておきたい。細切れに取り組んでみるのもいいのだけれど、集中してやると自分のエネルギーがぽんっと天と地にとおる気がしてる。

そして、自分がよっしゃ!とおもえるペンと紙を用意してね。
手書きをすると線の上に、その時の自分のエネルギーものっていくから。手で、目で、動きで、ことばを感じ取ってゆける。身体もとおして感じると、こころのより深いところまで動かして行ける。

1時間かけて、にまにまと笑いながら。ときどき、ふふふと笑い声なんか出してみて。
ぐりぐりと手を動かして、メモを書き出していく。
*/

今年印象的だった出来事は?】と聞かれて、ぱっと。あなたは何を思い浮かべる?

自分にとって印象的な出来事TOP3を書き出してみる。
で、ね?
なんで、その出来事を自分が印象的だと感じたか。TOP3のなかに選んだのか。
これを書き添えてみる。

この書き添えたことばが、大きなヒントになる!

自分がなにを大切に思っているのか。どういうことに心動かされるのか。

心が動くということは、魂が震える入口に触れているってこと。じぶんが何をしたくて、どんな生き様を/使命を選びたいのか。自分が忘れてる魂の部分と惹きあっている事象が、その出来事の中に交じっているってこと。

大切に思っていることを、思い出せたなら。再確認できたなら。
次はもっと深い場所から、自然体なじぶんに戻って生きて行ける。

そうはいうても、願いごとやかなえたいこと、ビジョンやライフワークなど書き出してみるのは苦手なんだよ!ということもあろうと思う。

日本人は遺伝的に「不安、ネガティブ」に着目しやすい性質を持っている。不安を解消するために行動するほうが、ぴんと来やすいらしい。

だから【来年は、やらないぞ!】という目線からも、今年を見ておきたい

どうして、それを「やらないぞ」と思ったの?

「今年はやっちまったけど、来年はやらかさないぞ」と反省的な目線でながめる、とか。
抱えすぎてた何かを「来年はやらないぞ」と、他に譲り渡す決心をした、とか。
いろんな「やらないぞ」があると思う。

そういった「やらない」ことをやめると決めて、来年は「やらない」。

それらのことを「やらないぞ!」と、やめた自分はどんな自分になっていると思う?
(ちょこっとメモしておきたい)

そして、いよいよ。笑顔を引っ張り出す準備。
来年は、こんな気分の一年にしよう】と思い浮かべたのは、どんな気分?

その気分を思い浮かべて、にやにやしてみる。ふふふと笑ってみる。

かなえたいことも、かなっていっている。
自分が願っている、未来の自分の姿かたち。それをとりまく人たちの笑顔。

どんな声が聞こえてくる?
どんな場所にいそう?

今から、その気分を感じられそうな場所は、どこ?
誰と会ってみようか。

そうして、笑顔になったところで。
タイマーを10分間にセットして「かなえること」を100個目指して書き出してゆく。

(「100のかなえごとを書き出してみる?」とタイトルにあるのに、かなえごとの書き出しについてのほうが書いてある分量少ないのは、事前の用意が肝心だからってことてご容赦)

100個を目指して書き出すけれど、100個に足りなくても大丈夫。
おりをみて、ちょっとずつ。100個目指して増やしていく。

>>●かなえごとリストを作る年末年始。

これは数年前の手帳にメモした時の図

来年、こんなことをやってみたいな。こんな風な時間を過ごしていそう。
で、そのとき。わたしは、どこへいっているだろう?
 誰と(どんな人と)一緒に過ごしてて、どんなはなしをしてるだろうか。

妄想の限りを尽くして、最高の来年を思い描く。かなえたいことを、自分の欲望もりだくさんで書いておく。

そうしておいて。
【思い描いた、最高な来年の気分を味わってる自分をこころのなかにとどめて。
今の自分が、未来の自分を祝う。

「やったね~! かなえたかったこと、かなったんじゃない?」
願いがかなったね、おめでとう!

拍手して、にんまりして。かなった自分を想像して、よろこぶ。】

……ここまでで、このワークはおしまい。

そうして、今。1年前のわたしの書いたかなえごとをふりかえってみたら、かなったこと多数。6割くらいかな。
かなえること100個あって、そのうち半分以上叶ったり、かないかけてたりって、やっぱりすごいよね。おもしろい。

だから、今年も。せっせとかなえごとをかいてみてる。一緒に書いてみませんか?

それでは、またね
田村洋子でした。

***

ニュースレターを受取る
自然体のじぶんをどう生きる? 「今」の流れをつかむには??
そのヒントにできそうな内容を月2~3回、レター配信しています

※個人セッションやプログラムの先行案内もレターから


田村 洋子

もっと自然体で、もっと自由に!たましいからの自分を発揮して生きるコーチング*じぶん研究家、お告げをしないお告げ師/マヤ暦「宇宙のリズム」講師/周波数調律家、呼吸と瞑想法
●見えないものを見える形に ◆笑顔ではなうた、おいしいごはん #じぶんを生きる 自然に生きる
・カウンセラー根本裕幸氏お弟子さん制度卒
・活動地は東京、時々大阪、時々山の中

follow Me
じぶん探究のツール
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました