違和感を解消すると、ごきげん

「ごめんなさい、おやつは今回ありません」と、6/20に開催するイベントお知らせ記事の中で書いたのがどうしても、気になってた。……でも、おやつ(おみやげ?)を買ってきたら、こころが軽くなった。なんだか、ごきげん。という、おはなし。

/*6/20土曜。池袋で自分の価値観を感じ取るカード遊びします。今日準備したのは、そこで出すおやつ。会場では食べられないけれど、おみやげに持ち帰ってくださいね*/

わたしはおやつ大好き。セミナーでも講座でも、おやつがあるとほくほくできる。だから、自分が開催するときも大好きなおやつをふるまいたい。

ちょうど、梅雨の頃は、杏(あんず)がおいしい季節。SNSで友人たちがあんずジャムを作ったり、ヨーグルトにあんずのコンポート(砂糖煮)をのせていたり。どちらも、長野のあんずを使っていたから、わたしの目は長野産のおやつにむかう。

ということで、行ってきました、銀座。お目当ては銀座NAGANOさん。
でもね。行ったら、あんずのことは吹っ飛んだ。

会社員時代、山林調査のための長期出張で通っていた長野県。美味しいものたくさんだったと、お店の中で商品見ながら思い知る。あんずのお菓子を買うだけなんて、がまんならない。他のものも、食べたくなった。迷いに迷って、イベントでお渡しするおみやげに選んだのはコレ。

おやつというからには、甘いもの。木の実の入ったおやつが、大好物なわたし。お勧めしたいのは、くるみやまびこ(ヌーベル梅林堂さん)。くるみがむっちり、キャラメルのような味につつまれてるソフトクッキーのようなケーキのようなお菓子。

そして、暑い夏にはスパイスの出番。長野にいったらよく見かける八幡屋礒五郎さんの七味。小分けにされたお試し七味。これなら、何種類か選んで持ち帰ってもらえる。

くるみがむっちりしたお菓子と七味(和製スパイス)

うきうきと、おみやげに渡したいものを買って、電車に乗った。

うきうきの理由は、いくつも重なってる。おみやげを買うことができた嬉しさもある。イベントでおめにかかれる人たちの顔を浮かべて、たのしくなったものある。
けれど、一番、こころを軽くしたのは、自分で自分の感じていた小さな違和感に対処できたことだ。

違和感を作り出していたのは、自分が感じている自分の本心を大切にできていなかったからだ。自分の好きなものを自分が適当に扱っていたし、本当はできるはずのことをしていなかったから。

今回は、「おやつは、まあいいか」と思ってた。こんな時期だし、と言い訳もある。だから、準備しないつもりでいた。

でも、本当は準備できる状況にある。おやつを自分が好きだから、他の人にもおいしいよねと分けたいと思っている。

それなのに、おやつを準備しないことにしていた。
そこが、違和感のもとだった。

すごく、ささやかでしょうもないことかもしれない。けれど、そんな小さなことでも、自分自身の好きを適当に扱っていたら、ちゃんと違和感は出てきている。その違和感を、どうするかは自分次第だった。

自分の本心にしたがって、おやつの準備ができたら、なんだかごきげん。こころ、すっきり。軽くなる。軽くなった気持ちを感じて、自分自身が実は気にしていたんだと知った。

自分の本心を無理に押しつぶしたら、小さくても違和感が出てくる。違和感が、自分に「ほんとうはやりたいこと(じぶんの本心)」を教えてくれる

帰りの電車の中は、ふんふんとはなうた出てくるくらいにご機嫌。違和感をちゃんとながめられて、良かったなと思った。

ごきげんなまま最寄り駅でおりたら、外は暗くなっていた。駅出口近くでみたあじさいは、朝見た景色とは違う印象。ずいぶんと鮮やかに見えた。

ごきげんでいると、景色も鮮やかに見えるみたい。

はなうた、ふんふん。歌いながら、家に急いだ。

作りもののように、アザヤカ。

★6/20土曜の午後のイベントのおみやげは、今日のおやつと七味に決定!
お申込みお待ちしてます。カードで遊ぶ時間もたのしいよ。

お申し込みは、こちらから

2+
タイトルとURLをコピーしました