ビジョン(夢、ライフワーク)に向かう感覚は。

カード遊びながら「価値観を知る」ワークショップ(以下、カードで遊ぶ時間と書きます)をしたのが2月の末で。それから、およそ2か月経った今日。

「それから、いかがお過ごしでしたか?」
ワークショップをご一緒したみなさまと、オンラインで、まるっとあつまったよ。シェア会として、この2か月に感じたこと、動いたことについて、はなしをした。

振り返ると、今の気持ちが見えやすくなる

前回さぐったテーマは「やりたいことをするとき、大切にしたい思い」。

自分のこれからに向かう心構えをみつけていく。自分の未来へつながるものがたりを、作っていく。そのときに「大切にしたい思い」を、カード遊びをとおして確認した。

それぞれに抱きしめて、日常を過ごして。2か月経って、ふりかえる。

  • そこに「自分自身の姿」はありましたか。
  • わたしは「私」。わたしを保って、そのうえで先をみつめていたでしょうか。
  • 大切にしたい思いを知っていたことで、ニュートラルな自分(自分軸に近いわたし)に戻りやすかったでしょうか。
  • 今、このときに何を感じていますか。

感じたこと、日常で取り組んだこと。
今、感じていること、思っていること。

それぞれに、教えてもらって。おはなしをして。次、会うときまで、またがんばろうね。と伝えあった。

そして、また。次に向かう道を確認

今回、さぐったテーマは「自分軸をしっかりと持つうえで、意識したいこと」。

今日は新月。「自分とつながる、自分をおもう」というメッセージが強くなっていた日。だから、とってもタイミングがいい。

自分らしさを大事に。自分自身の原点を再確認し、土台をしっかりと持つ。そうして、この夏をはじめようと決めた。

「何を意識して過ごそうか」
カードで開いた単語をきっかけに、自分なりのストーリーをさぐる、思い出す。

オンラインだから、前回のワークショップでしたように、カードの全てを触ることはできない。画面越しに、カードを選んでもらって、自分なりに次に向かうストーリーを創り出す。

話すこと、カードの言葉を知ることで、見えるもの/感じるものがある。
自分ひとりでは見えづらかったものが、人と話すことで、きらっとひかり、浮かび上がってくる

次のシェア会までに、どういった気持ちで進んでいくか。考えていった。何をするか、どう行動に移すのかは、その人それぞれの心の中に。

今回のチームテーマは「ビジョン」

数人集まった時、いつも考える。
共通のテーマは、何だっただろうか、と。

今回のチームテーマ。それは「ビジョン」。ぴょこっと跳び出たカードも、おはなしのなかも、ビジョンに向かう姿をあらわす。

ビジョンとは、夢。ライフワークのなかで、自分のしあわせを生きている姿を思い起こすこと、思い出すこと。

ビジョンの形がわからないと、口で言いながら。それでも、わたし達は自分のビジョンを知っている。「こんな風」という感覚やイメージが、すでに自分の内側にある。心の奥ふかい場所で、ビジョンへと向かう方向をすでに知っている。

だから、わたし達は気をつけたい。

頭(思考)に捕まったり、周りと比べたり、周りにあわせたりして、自分の進む足を止めない。自分の感覚や直感にゆだね、ビジョンにたどりつくと信じて、流されていく。

ビジョンに向かう感覚は……

ひらけた海を進むここち

広々とした海の上に、ビジョンへ向かう道はひらかれている。どの道をたどるのも自由。だって、海の上には道がないから。ビジョンの島をみつめて、気持ちのいい海の上を進んでいこう。

ビジョンの島についたなら、そこで、ちょっと休憩。補給。
そして、その向こうにある次の島(ビジョン)を目指してみよう。

自分が望む限り、ビジョンは育つ。その先に広がる。先に進める道があると、自分を信じて進もう。

……もう、みんな。進むと決めているんだね。
形がまだはっきりと見えない島であっても、進む方向は知っている。だから、そちらへ向かって進んでいく。

そこは、気持ちのいい風が吹いている。

海の上だから、波が暴れて島が見えなくなるときもあるかもしれない。それでも、島がある方向は、もう知っている。

だから、島を目指し、海の上を運ばれていく。

その途中、向こうに同じような船が見える。もしかしたら、仲間になる誰かが乗っているかもしれない。鳥が飛んできたり、魚と泳いだりもするかもしれない。

途中のものこと、たのしみに。
島を目指して、海の上をたのしむ。

これは、わたし達が感じたストーリー。ビジョンに向かう自分たちの姿を思ったときに、思い浮かべた景色。

この景色を見たときのように「たのしく、気もちよく、軽く流れるように」ビジョンを追いかけていこう。

/*この感覚を感じたままで、「あこがれの私」になったときの姿や暮らしを書き出してみよう(ライフワークストーリーを書いてみよう)。4月の内にやっておくか。*/

そして、ありがとうございました。

そんな感じのシェア会でした。次は、夏がはじまったころに。どんなテーマではなしをすことになるのかな。

楽しみに、次のシェア会の日を待ってます。素敵な報告ができますように、素敵な報告聞けますように。

オンラインでカードを開いてみるのは、なかなか不思議でおもしろい感覚。開いたカードから、ご自分のことを想像し考えていくようす、見せてもらえたことに感謝します。

自分でうまく話せない気がしても、他の人の口をとおしてきっかけになる言葉が落ちてくる。そのタイミングのよさも不思議で、納得がいく感触につながっていく。

そんな感触を、参加した皆様も持っていていただけたら、うれしいな。その感触を思い出しながら、夏の日にまた、続きのことをおはなししましょ。

自分の感じたことを、余すことなく伝えあって。一緒におはなしできて、わたしがとっても嬉しくて楽しかったです。本当にありがとうございました。

では、また。
夏のはじまりのシェア会にて、お目にかかりましょう。それまで、みなさま。お元気で。

—–

★対面で会える時が来たならば、カードで遊んで「自分を知る」ワークショップを開催します。それまでの間、おたのしみに。

★お知らせ
今、40分間のおはなし枠「話して放す40分」のご予約うけつけています(特別価格4400円、通常の半額以下)。

ご希望いただければ、カードリードしながら「話して放す40分」もします。そのときは、メッセージ欄に「カードリード希望」と書いてくださいね。
※ご予約は下のブログ記事文末あたりの「お申込み」から!

2+
タイトルとURLをコピーしました