身体から、心とつながる時間(蓮さんのヨガを東京で受けたい)

春が来てあったかくなってくると、冬の間にきゅっと寒さでこわばった身体がほどけ始まる。

こわばった身体がほどけてきても、身体が固いのはかわらず。
ストレッチをして多少は、ましだといっても、やっぱり固い。

身体が固いと、なにが悲しいか。
それは、瞑想つながりで好きになったヨガのレッスンを受けづらいこと。

はじめて受けたヨガレッスンの先生が、すごくしなやかな身体の方で。身体の固い人(わたし)がいるということが、うまく伝わらなかったみたい。どれだけ頑張っても、しなやかにはなれず。練習しても、それほどやわらかくなれず、ポーズもとれず。結局、怖くてヨガレッスンに行かなくなった。

みんなでわいわいと、たのしみながらやれるなら。またヨガもやってみたいな。

ヨガのポーズいくつかは覚えているけど、動けない。
まったく教科書みたいな形にはなれないからと、ためらいもでる。

怖くない(笑)先生のところで、またヨガをやってみたい……と思ったら、カウンセラーの蓮さんが東京でのヨガレッスンを企画してくれるそうな。いつもは大阪で。ヨガのインストラクターもしている蓮さん。弟子仲間でもあるから、びびちがちなわたしでも怖くないかもしれない。

やったー。

リンク先にあるブログ記事、下の方。グレーの親指マーク「いいね!」をクリック数が多いと、東京で蓮さんのヨガレッスン、受けられるかも?!

今から、おたのしみが一つ増えたのでした。

身体と心と、自分とで対話の時間

わたしのカウンセリングでは、話をしていただいているときに感じる気配をとおして、あなた自身があなたの心とつながることをサポートしてます。

ヨガだと、身体から自分で心に向けてアプローチしていくことになる。自分でやってみようと思いつきやすいのではないかと思う。

4+
タイトルとURLをコピーしました