こころの奥底にある潜在意識をグループマインドから読む

数人で集まって話をするときに、似たような話題がなぜか繰り返し、それぞれの人たちの言葉を通して同じ内容が繰り返し話されていることがある。

集まっている数人のこころを奥底でつなげているものが潜在意識だ。潜在意識を通してつながっているから、繰り返し似た話題があがってくると感じることとなる。共通の意識を持っているかのように感じられるのがグループマインド。

集まっている人たちが意識しているかどうかには関係なく、グループマインドはあらわれる。

—–

ブルーミングソウルイメージ・ライブ in 大阪(お昼ごはんの部)に参加してきた。そこで出会った方々と、友人を囲んでお昼ごはん食べながら話をしたとき。繰り返し出てきたように感じられたのが「転機」「再出発」のこと。

「転機」が起きるには、モノコトが止まる感覚を通ることが多い。
止まる感覚。内に入り込むような、掘り出すような感覚。外へ向かって動いているのに足が進んでなかったり足止めされてるように思える感覚。

でも、ぽこっと。何かのきっかけを得て、止まっているもの止まっていたものが動き始める。
「再出発」の時だ。

再出発のタイミングは、じぶんが何かに気づき、そこから次の方向へと歩きはじめる、その直前のとき。

—–

わたしの半年。とにかく、よく悩んだし落ち込んだ。久しぶりの記憶混濁(?.解離による)も起こした。
自分にあわないやり方、執着しがちなモノコトを体験を通して実感していった。迷惑をかなりかけたはず。へこみまくった。

そんな半年をとおして、いろいろな出会いやタイミングや実感が、パズルのピースが思いがけずはまっていくように、重なり合った。
ようやく、落ち着いて立ち止まり、もう一度はじめたいと思ったところ。

今これから、わたしの再出発は「カウンセラーの勉強をはじめること」。じぶんの心からまっすぐに、心の勉強をすると決めて、カウンセラーの勉強を始める。心理カウンセラー根本裕幸さんのお弟子さん制度へ申し込んでしまった。この秋から勉強会が始まる。

自分自身の下ごしらえのために、せっせと心の仕組みや心理学をあらためて自覚を持った状態で向き合っていく。そして、自分の軸にあるこころの様子を理解して実感する。

そして、じぶんの心が迷子になった時の不安やいらだちから抜け出し、ゆるりと笑ってられるようにお手伝いしたい。 見えないものを通じてのやりとりを、もっと自然な形で自覚してゆきたい。人と同じ言語で話ができるように、話が聞けるようになりたい。

でも、そのことにかなりの不安を感じている。

場にそぐわない行動をとって、グループから排除されるのではないか。とか
目をもつものが怖いのに、動きや声、気配を通してのカウンセリングって大丈夫なのか。とか
他の人に寄り添えるほど、自分の軸をくっきり自覚できるのか。とか
……そんな不安。

その不安たちは、もわんとお金要素と信頼についてのもやっと感がくすみのようにとりついている。

今の、わたしの状態。こんな感じになってたんだ。

話をお互いにしたことで、じぶんの様子を確認することができた。

—–

じぶんで自分の内にある思いを意識の表面に取り出すとき。
なんか見たくないな、と無意識に感じてしまうと目にすることができない。意識の表面に取り出すことができないから、そこに有ると知ることができない。

けれど、グループマインドをとおすと、ちらりと。じぶんの無意識をのぞき込むことができる。

お昼ごはん会の中でわたしが見た、自分の無意識にあるモノコトたち。単語やフレーズで、だらりと記録しておく。

  • 魂に正直にあること
  • 「手」は選び取る。魔よけになる
  • 自分にダメ出しやめます
  • ま、いいか。おっぱいあるし。(自分らしく女性性を生きる)
  • 自己否定も自己犠牲も。あ、ごめん。もう飽きた。

今、わたし。そんな様子の中にあるのね。
でも、やりたいから。頑張ってみたいと思ってるんだな。

そのことも意識の表に出せたかもしれない。

—–

そして、思い知ったこと!!

「好き」のエネルギーは、とにかく強い。

それぞれが話す、それぞれの「好き」はぐるぐると溶け合って皆の中へと染みこんでいく。
きらきらと、わくわくと。ぽこぽこと、あったかく。
回りをぐるりと照らす。そして広がる。場所の温度が数度あがって感じられる。

「夫」「お金」「見えないと見えるをつなぐ」「体の音を聞く」「人間」「ことば」。
たぶん、温度が上がって感じられたのはこんなフレーズたち。

回りの方々が話していて、場の温度が上がったと思えたモノコト。きっとわたしも、好きなんだ。
「夫」「お金」「見えないと見えるをつなぐ」「体の音を聞く」「人間」「ことば」。のこと。

気づいてないけど、くっきり自覚はしてなかったのかもしれないけれど
……これが好きなのかもしれない、と覚えておこう。

—–

そしてはじめる。再出発。

どきどき不安も、わたしにとってのスパイスでアトラクションの一部。

おもしろがって、嬉しくなって、楽しくなって。
「好き」のパワーで、ぐるぐるぐるぐる、どっかーん! になってやるのだ(笑)

ぐるぐるぐるぐる、どっかーん!な絵

 絵をかいてくれたのんちゃん。ヒアリングはひろちゃん.ブルーミングソウルイメージ・ライブ in 大阪にて

0
タイトルとURLをコピーしました