わたしは「わたし」を何に使いますか?

年末に向かって、今年の振り返りをして「ああなりたい、こうしたい」未来の、自分の夢や目標を探す。そんな個人セッション続いています。オンラインの講座の中でも、そんなおはなしすること増えてきてる。

「自分自身が、どうしたいか?」を考えながら、目の前にでてくるモノコトを選んでいくと、自分自身がこの先、どんな風な流れに乗っていくのかが感覚的につかめ始めるように、わたしは感じてる。

……というはなしをしていて、はっとする。

これ、自分自身はできているかな?

そんな風に「私は、何のためにこのモノコトをやっている?」とたずねているかな?

自分自身を、何に使うか決めているかな?

わたしは、わたし。あなたは、あなた。

自分軸をしっかりと、自分で意識するための呪文として、何度も繰り返して。自分のことをみつめているけれど、

「わたしは、わたし」の、その「わたし」を何に使うか?
何のために「わたし」でいようとしているのか、自分自身で決めているかな。

考えてみるけれど、これだ!といった答えは出ず。もわんと言葉にはなれなかった感覚だけが、身体の中で出口を探している。

だから、毎日、一瞬ごとに。自分自身の感じてるもの、思っていること、そのままに受け止めて。
そのまま自然体の「わたし」で、笑っていたり、静かにしてたり、ムッとしたり、やっぱり笑ったり、あくびしたり……

周りの景色をたのしみながら、目的の場所へ向かっていくみたいに。
自分の内側に出て来る「感情、思い、考え」をたのしみながら、元から持っている「わたし」の形へ戻っていく。

「わたし」へ戻り、その「わたし」を何に使おうか?

その自分なりの答えが、夢や目標やライフワークで、自分自身のしあわせの形。

その時々に変わりながら、より自由に自然体の自分へ戻っていく。

*冬至、12月22日水曜の夜、来年の自分を振り返る講座、やります
予祝。芽吹くわたしをみつめる【心理学講座】のお申込みやご案内はこちらをご覧ください

それでは、またね

お告げ師でカウンセラー 田村洋子でした

***

ニュースレターを受取る
もう少しマニアックに、その時のエネルギーについて、のびのびと発信中!
※個人セッションやプログラムの先行案内もレターから


田村 洋子

五感覚醒コーチ。まるごとのじぶんを自然体に生きるためのパーソナルコーチ*旧暦とマヤ暦、食や花で今を感じる話し手*心理学講師*周波数調整するエネルギーワーカー 、呼吸と瞑想法
●見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏お弟子さん制度卒
・活動地は東京、時々大阪、時々山の中

follow Me
じぶんを生きる
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました