1DAYセミナーに参加して。非日常に癒されたり、応援したり、野望をみつめたり。してみませんか?9/25のお誘い

根本さんが「ワンデーセミナーは個人的に「ワンデー・リトリートセミナー」だと思っていて……」と書いたブログの書き出し※を見て、ほう!と妙な声がのどの奥から出た。

わたしも、そう思ってたの!
(後出しじゃんけんを思いがけずしてしまったような、もじゃもじゃ気分もするけど、それでも書いてみる)

9/25の1DAYセミナーは「1DAYリトリートセミナー」。非日常の中で慢性的な問題と向き合って乗り越えるチャンス。(根本裕幸オフィシャルブログより)

リトリートセミナーの、どこが好きなのか。

それは、ほんとうに「非日常である」そのことに尽きると思っている。

いつもの場所ではないところへ、
いつもは一緒に過ごさない人たちと過ごし、
いつもはあまり聞かない(かもしれない)話題を聞いて。

いつもよりも、感情の振れ幅が大きくなって、
いつもよりも、感じたことをちょっとだけ素直に表現して。

いつもよりも、たくさんのモノコト考えて、
いつもとは、違う答えを自分の中から見つけてみる。

そんな【非日常】が、数えきれないくらい起きる。

だからなのか、自分にとっての非日常な視点も受け取れてしまうし。いつのまにか非日常な視点でモノコトを見始めている自分に気づくこともある。
そうしたら、今のお困りごとも、足取り重そうな感覚も、うっかりと乗り越えてしまってたと、気づく。それも、苦しまず、お気楽に笑いながら……
(傍から見たら、笑いながら乗り越えて見えるから、かなり変態ぽいけど。ほんとに笑いながらなの)

それが、非日常を体験できるリトリートセミナーで、わたしが好きだなと思うところ。

それが1日で体験できるのが、ワンデーセミナーの魅力。

ワンデーセミナーに、あなたも参加してみませんか?(1回目のお誘い)
お申込みの詳細は、公式サイトから。

そして、なにより。セミナーでは人が集まる。ひとつの場を共有しようと、会場とオンラインと両方から意識が集まる。意識が集まるということは、エネルギーも集まるし厚みを持つ。

ひとりで感じたり考えたりするときに比べて、集まることで大きなエネルギーの揺らぎが起きるのです。

いつも見ている世界のエネルギーを、虫眼鏡で拡大表示して感じているような感覚になる。手元にある細かなものを、細かく作業して形を変えることを想像してみる。虫眼鏡がなければ、見えづらくて、隣と隣をつぶしてしまうことがあるかもしれないけれど、拡大してのぞいてみれば、もしかしたら細やかに作業がしやすいかもしれない。それに似てる気が少しした。
(でも、手先の器用さも関係するから、虫眼鏡だけで解決はできないけれど。それでも打てる手が増えるのはチャンスが広がるように思う)

人が集まり共有している雰囲気に、自分の身体の表面が浸されて、自分はもう忘れていた(ことにしていた)モノコトが感情と一緒に吸い出されてくる。
そして、今の視線や非日常の視線の中で、洗浄されていくような感覚がする。

あとに残されるのは、やわらかな表情になった人びとと輝くエネルギー。

この感覚は、以前、2日間のリトリートセミナーに参加したときも感じた※。

※「人生を変える2日間。にファシリテーターとして参加してきました

だから、またその場に居たくて今回のワンデーセミナーに参加します。今度は参加者として!
一緒に感じて、一緒に考えて。一緒にぐわんぐわんエネルギーを感じて、あはははと笑って過ごすのです。たのしみ。

◆◆◆

それにくわえて、今回はもう一つの目的がある。

それは、ワンデーセミナーの講師がダブルキャストであり、そのうちのおひとりであるヤタ先輩の応援。

一粒で二度おいしい!だと、わたしは思ってる。
(講師のダブルキャスト、先輩の応援のふたつの視点で)

ふたりの講師が居れば、講師の視点もふたつ。全体を巻き取ったり、引き出したりする指揮者がふたりいるから、参加者の心に触れる感覚も複層的になるように感じている。

応援ついでに自分の野望も重ねてしまおうかという作戦。

しかも、今回のダブルキャストのうちおひとりであるヤタ先輩は、半年前、5人のカウンセラーが登壇する1日間のカウンセリングワークショップが開催された時に、一緒に登壇させていただいた先輩。
その先輩のデビュー戦なのだ。

教えてくれた先輩だったり、一緒に過ごしたことある先輩が、登壇する。しかもデビュー。

デビュー戦ということは、1回目で、はじめてだという時。最初の1回。
はじまりの1回。

初めてだよ?初物だよ??
1回しか、初めてはないんだよ??

応援せねば。はじめての感覚を感じ取らねば。

ここまで、熱くおもうのは、自分自身の野望も重ねて、ヤタ先輩を応援したいと思っているからというのもある。(欲張りでゲスいのですよ我は……)

心理学講師になるのも野望のひとつ。

わたしも、野望がある。

起きている現象をエネルギー的な感覚だけでなく、ことばでも伝えていける心理学講師をやりたいし。
10名以上の集まるセミナーで「たのしい、軽い、明るい」エネルギーへと皆のベクトルを調整できるエネルギー的指揮者にもなりたい。

いつかは師匠にワークショップに呼んでもらって「エネルギー的な部分はまかせた」とか言われてみたいし。その参加者さん達が、全員、温泉に浸かったみたいにやわらかでぴかぴかなエネルギーになって、笑い声が絶えない感じで帰っていく姿を見てみたい。
そして、じぶんでも、10人以上参加してもらえるワンデーセミナーを開催して、よろこんでもらうのだ。そんな景色を見てみたい。

その、野望の姿を数歩先、何年分かの未来に行った形で見せてくれる存在(ヤタ先輩)の、デビュー回だから、参加しないわけにはいかない。

先輩の姿を応援もするし、もしもわたしがやるとしたら?といった視線を重ねやすい(かもしれない)。ワンデーセミナーの中でダブルキャストの講師としてヤタ先輩が立っている、あの雰囲気も含めて感じ取りに行きたい。

野望(ビジョン、夢など)は、目の前でありありと起こるとイメージできれば現実のものになるといわれるから。

お弟子仲間さんへ。
「お困りごとや問題なんてないんだけどな」と参加を迷っているなら、ワンデーセミナーに参加してみませんか?

一歩も、二歩も。何年分か先に居るヤタ先輩の姿と、未来の自分の姿をちょっぴり重ねてみつめて。
先輩を応援しながら、未来の自分自身の姿を感じて。
ついでに(?)ワンデーセミナーで癒されたり勉強したり。

そんな機会は、なかなかないと思うのでした。

だから、ワンデーセミナーに。
あなたも参加してみませんか?(2回目のお誘い。笑)
お申込みの詳細は、公式サイトから。


***
ニュースレターをお送りしています(メールアドレスをご登録下さい)
◆ニュースレターでは、もう少しマニアックにのびのび、発信中!
個人セッションの先行案内や長期プログラムのお知らせもレターから。

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
気が向いた時、個別に返信届くことも?! お気軽に登録くださいね
友だち追加 または。ID @901ssmzdで検索。



田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師。エネルギーワーカー。
*より自然に「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*地球を暦や食や花で感じ、感じる身体をとおして「自分」を心を魂を知る
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事

follow Me
日々のこと
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました