わるい、いやだ、いまいち、には踏み込まぬ3月。ついたち、はじまる。

3月の弥生のついたちに。いつものように「お礼参り」。そして、この3月はこんな感じに過ごしますよと、ご報告するついたち。

よろしくお願いします、みていてくださいね。とか。
こんな風になりたいの。だから頑張ってきます。とか。

先月のはじまりにおはなしして来た内容を、思い出し。先月に頑張ってきたことをおはなしする。

こんな風になりました、ありがとうございます。とか。
頑張ってみて、こんな感じに仕上がってます。とか。
お礼と感謝の気持ちを込めて、過ごすいちにち。

成長したなと感じたときに、心がけたいこと

だいぶん、自分の「好き」を知って。
「好き」は好きだと発言し、「いやだ」はいやだと発言し。

「いやだ」と思うものは、さてどうつきあうかと改めて考え、行動の内容を決めた。

そうやって、自分の「好き」をより強く感じるようになってきた。
「好き」は、自分が思ってきたよりもずっと少なかった。けれど、とても強烈だった。

「好き」を確信するために。より「好き」を極めるために。
また。次のステップへ……

わるい。いやだ。いまいち。には踏み込まない。

成長したなと感じたときは、以前の自分とこれからの自分のちょうど間に立っている時。

ときどき、以前の自分にひっぱられて、戻りそうになることもある。
これからの自分のまぶしさに目がくらんで、足元ぐらつくこともある。

だから、こころがける。
わるい。いやだ。いまいち。には踏み込まない。

わるい。と気づいているものを、そのままにしておかない。
 わるい。なら、どうすれば(自分にとっての)よい。になる?

いやだ。と感じたならば、いやだ。に近づかない。
それが、自分の好き。を護ることになる、育てることになる。
 どうすれば、いやだ。に近づかなくて済む?

いまいち。と思ったら、いまいち。を選ばない。
 あるいは、いまいち。なものを、よい。と自分の思う形へ進化させる。
いまいち。は、「好きに似ているけれど、なんか違う」のサイン。妥協しない「好き」をみつける。

これから拡がる

今月は、どんな設定で過ごしましょう??
なにをしてみましょう、どのように過ごしましょう?
次のついたちまでに、どんな結果を得ると決めますか??

「妥協しない」感覚を見つける

周りにあるモノコト、人たちに、思うこと感じることはいつも、流れるように頭の中を巡る。身体の反応も、一瞬ごとに気配を変えて起きている。

けれど、その反応は自動的に反応は処理されていく。
自動的であるから、自分自身が意識もせず、意識できない。

だから。ゆっくり。指差し確認でもするみたいにして、自動的に処理されている反応をひとつずつ追いかけてみる時を持つ。

そうして、自動的に起きている反応を自覚していったなら
わるい。いやだ。いまいち。なもの達を、自分で選ばなくなる。

はじめから「正解」は選べない。何度も、自分で知って「選んで」いく。

選んだことで起きた反応を自覚して。
違和感があるなら、選び直して。
次またのときには、選び方を変えて。

そうやって、ひとつずつ。
わるい。いやだ。いまいち。には踏み込まない。を徹底する。
より自分自身に近づく。じぶんを生きる。

お告げ師 田村洋子でした。


★個人セッションを予約する

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
お気軽に登録くださいね
ID @901ssmzdを検索していただくか、
友だち追加で!

ニュースレターを受取る

田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師、セラピストのトレーナー。
*自分の形を自分で知り、自信を持って「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*食養生・動的瞑想をとおして身体から心に届けるケアを
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事。たむよう。

follow Me
暦ごと
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました