私は幸せになる!(緊張の乗り越え方もあわせて)~1day workshopのお礼【開催報告】

三月弥生のついたちに。はらはら、どきどき、わくわくと目覚めた今朝。

三月と聞いて「春」が来ている感覚が楽しみでの「はらはら(そわそわ?)、わくわく」もあるのだけれど。今朝は、まだ昨日の「5counselors 1day workshop(ココロノオフィス主催)」の興奮冷めやらず、な部分も大きいかもしれない。

会場でのカウンセリングってたのしい。
ぐわんと渦巻く気配たちが、すっと集まり、それぞれに軽くなって光っていくような様。
1対1のカウンセリング・セッションでも「素敵!」と、うっとりするのに。
1対1プラス1対多であったworkshopの場で、たくさんの気配たちとエネルギーがうごめき輝きを増していくようす。
本当に、わたしの大好物です。たのしかった。

わたしがたのしくいられたのは、それもこれも。関わってくださった、気にしていてくださった、みなさまのお陰です。

お客様として会場に来てくださった方、ZOOMで長時間参加してくださった方、根本師匠カウンセラー、スタッフのみなさま、カウンセラーズなみなさま。

本当に、本当に、本当に(大事なので3回言ってみた)ありがとうございました。
とまずは、みなさまにお礼を。

始まる前から、ありがとうございました

1月の半ばころ、根本裕幸カウンセラーのブログにて告知があった。そこから、およそひとつき。緊張し続けていた、わたし。

すごくおしゃれなイベント用アイコンを作って頂いた。これ見て今さらながら緊張しているところなのだけれど……私の緊張はさておき。

過日の記事「2/28日@東京/オンライン「Five Counselors 1day Workshop~5人のカウンセラーによる個人セッション5連発!~」.主催ココロノオフィスさま」より

「さておき。」と書いてみたけれど、全く、さておき感はない。

考えるのをやめようと思っても、気になる。不安が湧いてくる。

わたしは、本当に。皆の前でカウンセリングできるのかな。
くじでわたしを当てたお客様に、がっかりされるんじゃないか。
わたしだけ、とっても滑って「はい、おしまい」とぶったぎられるんじゃないか。
……などなど。

とにかく、ぎゅぎゅぎゅとした、肌触りのよろしくない気持ちが、心の中に渦巻きっぱなしだった。そんな自分を見て緊張と不安がますます強くなる。

緊張ゆるみはじまったのは、顔を上げたから

はっ!と途中で気分を立て直して。

不安を感じている自分がつぶやいている言葉の
主語を「わたし」から「話し手さん」に切り替える。

当日会える「話し手さん」が、最終的に笑っていてくれたらいいな。
会場やzoomの中でも、笑いがどかどか起こると楽しいな。
心理学用語や解説を知らなくても、なんかわかる気がする、と思ってもらえたら幸せだな。

そう思えるようになり、ちょっと気分楽になった。緊張がゆるみはじまった。

応援してくれる方々の顔を思い出せた

開催の1週間前あたりから、励ましのメールなどをいただけるようになった。

これまで、私のカウンセリングなどを受けてくださったお客様、弟子仲間さん、友人たちから、メッセージが届く。それも、ブログにあるお問合せフォームや田村の公式LINE、はたまたFacebookメッセンジャーなど、それぞれの方々が思いつく連絡手段を使って、ばらばらと届けてくれた。

「洋子さんのセッション、たのしみにしてます」
「わけわからないけれど、いい。を味わえますよ」
「わたしが笑って過ごせているから、きっと大丈夫です。洋子さんですから」とか。

根拠なく、きっぱりと。「大丈夫だよ」「信頼してます」「たのしみです」みたいな、励ましの言葉をいただいた。

頂いた励ましの言葉を読みながら、送ってくれた方々の顔を思い出した。
自分でない、他の人たちの笑顔を思い出したら、わたし自身も根拠はないけれど「やれる」し「やるぞ」という気分になった。

そのおかげで
「当日、おもしろがって見守ってくれる味方の表情」と
「帰りにうきうきと歩いていくお客様のようす」と
「たのしくセッションを提供している、マイペースで自然体なわたし」を
具体的にイメージすることができた。

すると、ますます気分が戻って来て、それなりに平穏な日々を取り戻せた。

当日にも、ありがとうございました

会場&zoomで合計40名超えるお客様。いろいろな思いを持って参加してくださったことと思う。ひとりひとりとおはなししたいと思ったけれど、それはかなわず。

けれど
ふと目についたからという謎な理由で話しかけたわたしと、おはなしをしてくださった会場の方々。
ちょちょちょと近づいておはなししたり、一緒におやつを食べたりする、私のたのしみにお付き合いくださった方々。
ありがとうございます。
それにお付き合いくださったこと、嬉しかったです。

目が合ったら、笑顔になってくれる。手を振ってくれる。
休憩時間に、そそっと顔を見に来てくれる、声をかけてくれる。

そんな皆様が居てくれたから、当日のわたしは緊張感でつぶれずにいられました。
ありがとうございました。

そして、5人のカウンセラーが担当していくセッションの大きなひとつの流れの中で、最後5番目を担当させていただき、緊張と焦りでもう無理かと思いました。

でも。
話し手さんや会場&zoomのみなさまのおかげにて。無事、たのしくセッション終了

一緒に笑ってくれて。一緒に話し手さんのはなしを聞いてくださって。問いかけに反応してくださり、持っているエネルギーを惜しみなく表現してくださったこと、嬉しかったです。

なにより、とってもわたしはたのしかったです。
みなさまにも、たのしんでいただけたでしょうか。

本当にありがとうございました。

※参加された皆様から5人のカウンセラーにあててのご感想やご意見は、ココロノオフィスのアンケートフォームからお送りください。⇒ココロノオフィスのアンケートフォーム」を開く

また、わたし田村洋子へ。直接のご感想を送ってあげるよという方はメッセージフォームより、「ご感想」を選択してお送りくださいまし。⇒田村へのメッセージフォームを開く

ありがとうございました!

「1day workshop」を終えて

一日を過ごしていて気づいたのは、あの場に居た皆が似たテーマでつながっていたかもしれないということ。

5本分のカウンセリングを通して、いろいろな流れが見えたけれど。それでも最後のテーマはひとつだったように感じる。

「私は幸せになる」

それはまるで、山から流れ出る水が、どの川を通って流れ出てもいずれ海に出るように。

あの場に居たひとりひとりが、それぞれのやり方、それぞれの思いを持って
「私は幸せになる」と自分自身と約束する。
これが最後のテーマであったように、わたしは感じている。

だから、皆みなさまにも。
もしも皆様の心と表現がよりそえるようならば、「私は幸せになる!と自分自身と約束する」のはいかがかしら、とわたしは思うのです。

「私は幸せになる」を合言葉にして過ごしてみる。

(ジュンコ、桐山慶子、ヤタ、竹内えつこ、田村洋子)

そして、いつか。
皆みなさまの「幸せ」に過ごしている様子を、何かどこかで感じることができたなら……
それは、さらなるわたしの喜びになる。

みなさま、まことに。
ありがとうございました。

皆みなさまのますますの幸せを願ってます。

カウンセラーでお告げ師 田村洋子

★田村洋子とはなしをする ⇒予約フォームを開く
※現在の【対面】は東京地区で。リピーターさまのみお申込み受付をしているのですが、
2/28日のワークショップ参加者さんにも【対面】でのセッションをご提供します(2021年3月4月のみ)

  • ご自身ののぞむ「幸せ」の形を整理したい、自覚したい
  • よくわからないけれど、笑ってはなしをしてみたい
  • 「問題じゃないから、大丈夫」な視点を知りたい

…こんな方へわたし田村洋子のセッションは、おすすめです。ご予約は予約フォームから
予約フォームを開く


★個人セッションを予約する

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
お気軽に登録くださいね
ID @901ssmzdを検索していただくか、
友だち追加で!

ニュースレターを受取る

田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師、セラピストのトレーナー。
*自分の形を自分で知り、自信を持って「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*食養生・動的瞑想をとおして身体から心に届けるケアを
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事。たむよう。

follow Me
セミナーなど
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました