自分の夢を形にするときに。臨場感をつかって、身体の感覚や心の動きで、自分を知る。

「やってみたい」と思うことは、試しにやってみたらいい。自分が直接やってみることが難しそうなら、「あんな風にしてみたいな」と思う誰かがどんな風にしているか、観に行ってみるといい。

そうすれば……「やってみたい」そのことが、自分自身の気持ちにどれくらい寄り添うものことなのか。身体の感覚や心の動きで、感じ取ることができる。

Youtubeライブの撮影現場に同席してきた。いつもは、配信されてくる動画をパソコンの画面で眺めていたけれど、今日は目の前で!実際に動いて話している話し手さん達がいる。

じつは、自分自身も話をしたり、動画を残したり。文字になりきれない感覚や雰囲気を伝えることをしてみたかった。

とかいいつつ。あんまり、音声配信や動画を残すことをしていない、私。
ほんとうに、話をしたり動画を残したりしたいのだろうか。

……と考えていたところに、Youtubeライブ配信のお手伝い(という名の見学)をさせてもらえる機会がとびこんだ。

チャ~ンス! ←某キャラ風に。
もちろん、お手伝いさせていただきます!!

ライブ配信前から終了後までの間、カメラに写っていない部分で何が起きているかを、じっくりと観察する機会到来。

話し手さん達が、配信準備をしている間、どういうことを考えているか。ライブ配信が進んでいる間は、何に心を配りながら、カメラに向かっているのか。じっくり、観察しよう。

そして、スポーツ選手が試合の様子をイメージトレーニングするみたいに、自分もYoutubeライブ配信のイメージトレーニングしてみよう。あのライブ配信をするカメラの前に、自分が座っていたならば?という目線ももちながら、ライブ配信の時間を過ごしてみよう。

そして、実際に。カウンセラー根本さん(師匠)ジュンコさんYoutubeライブ配信を見学した。配信前と後の準備を、お手伝いしてきた(カウンセラーの弟子仲間さんたちと一緒になって)。

LIVE配信、見学中!

……そして、ライブ配信開始され、てんやわんやのうちに終了。

見学させてもらって、配信についての勉強にもなったし、臨機応変な回答の見とり稽古にもなった。なにより、あの臨場感! そしてたのしい緊張!

このライブの空気感。好き。わたしもやってみたい。
実際に話をしているのは話し手のふたりなのだけれど、画面の向こうにいる人達も目には見えないけれど、同じ場に存在していて。話し手さんの問いかけや言葉によって、たのしそうな気配がたくさん湧いてくる。

そこで、自分がやりたいと思っていたことが何であったかに気がついた!

わたしは「文字になりきれない感覚や雰囲気を伝えるために、音声や動画を配信したい」と思っているつもりだった。でも、ちょっと違っていた。

「話し手さんの問いかけや言葉で、たのしそうな気配がたくさん湧いてくる」場面をみて、私の心にふわっと温度が乗る感覚が出た。ここが、私の心が動いているポイントだったみたい。

たのしそうな気配を一緒に作ることを、私はやりたいらしい。「文字になり切れない感覚や雰囲気を伝えたい」わけではなかった、と知った。

だったら、私はどうする? 何がしたい??

何を自分自身が望んでいるか。を知れば、他のやり方も視界に入ってくる。

その望みをかなえるやり方は、ひとつしかないのかな。他のやり方で、その望みをかなえられないかな。

いろんなやり方を知って、一番、じぶんにあうやり方をみつける。試す。

試す中で、また別のやり方みつけたら、よりじぶんにあうやり方を選んでいく。

そうすれば、自分の夢や野望は現実の中に姿をあらわす。自分の手の中に、より自分にあった形の「しあわせ」があると知る。

では、またね。
カウンセラーでお告げ師 田村洋子でした。


★個人セッションを予約する

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
お気軽に登録くださいね
ID @901ssmzdを検索していただくか、
友だち追加で!

ニュースレターを受取る

+1
タイトルとURLをコピーしました