歯を食いしばっていたと気づいて、頑張っていたと知る。

頭が、きゅうきゅうとこわばって来たので、手帳をぱらぱらと遡ると。前回整体に行ってから3週間が過ぎていた。

まだ10日くらいしかたっていない気がしていたのに、もう3週間。どおりで、腰や股関節の動きが怪しくなっているはずだ。(寒いから、動きがよくないのかと思っていた)

ということで、今日は整体に行ってきた。そして、頭もすっきり。

奥歯をかみしめる癖を持っている。きゅうっとぎりぎり噛みしめて、酷い時には顎がはれるくらい噛みしめる。

最近は、マウスピースをつけて眠っているから、以前ほど顎を痛めることはないのだけれど、それでも耳の辺りがじいんとしびれる感覚で目覚める日もある。

そういえば、年が明けてから、また奥歯をかみしめる日が続いていたなと思い出した。

奥歯をかみしめるのは、怒りを飲み込むとき。我慢を自分に強いるとき。
言うに言われぬ、なにごとかを、ぎゅうっと歯で噛みしめて、ごくりと自分の内にとどめようとするしぐさ。

さて、私は何を怒っていたんだろうか。
それとも、何を我慢していたんだろうか。

ちょっと考えてみて、なんにも思い当たることは、今のところはないけれど。身体に無理をいわせていたのかと、ちょっと、しんみり。

下あごの付け根(耳の下あたり)を、手のひらでそっと触れて、ゆっくり数度なでおろす。

顎の力がぬけますように。と願いながら、自分の手のひらで、自分をなでなで。

そっと触れるだけなのに、じんわりと顎の力が抜けてくる。顎のラインに沿って、きゅっと固くなっていた骨の周りが、ふんわり肉につつまれた、血がぽわぽわ通り始めた。

そうか。また、私はがんばりすぎていたんだ。

歯を食いしばったことに気づいて。頑張っていたと知る。

年が改まったから、今年の目標ちゃんとやらなきゃ。
カウンセラーぽくあるために、もうちょっとちゃんとした人になろう。

……そんなこと、こころの奥で考えていたな。

そして、どうせ私はみなが望むような「ちゃんと」したこと、できやしない。
お金の足し算もできないし、計画的に告知もできない。〇〇さんみたいに××もできないし。

みたいに。
「がんばるぞ」と言っている裏側でうだうだと,自分を責めているなと思い出した。

えーい、面倒だ。やめてしまえ。
自分を責めなくていい。

足し算できないのも、計画告知できないのも。仕方がない。だって、私はわたし。
○○さんみたいにできないのは、当たり前。だって、私はわたし。

私はわたしで、私以外の何にもなることはできない。

そうだとしたら?

こんな私で、どうしよう。
どんな風に頑張ってみようか。何にだったら、手を付けられる?

いっそ、何もやらないとしたら。
何もやらないわたしが、それでもやってみたいものは何?

そのこと、思い出したら、またたのしくなってきた。

うん。私はやってみたいこと、いくつか持ってる。
その中からひとつずつ。今日やってみたいことを思い出して、試していければ、それでいい。

ひとつひとつ、積み重ねて。
振り返れば、よりすっきりと「自分」になっている。

だから、慌てない。焦らない。マイペース。

そんなこと思い出した、日曜の夜だったのでした。

それでは、またね。
カウンセラーでお告げ師。田村洋子でした。


***
ニュースレターをお送りしています(メールアドレスをご登録下さい)
◆ニュースレターでは、もう少しマニアックにのびのび、発信中!
個人セッションの先行案内や長期プログラムのお知らせもレターから。

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
気が向いた時、個別に返信届くことも?! お気軽に登録くださいね
友だち追加 または。ID @901ssmzdで検索。



タイトルとURLをコピーしました