なりたい未来の形を、見える形に。ピンタレストを使ってビジョンたちをえがく

新年によきスタートを!と、新しく過ごす時間の目標の立て方や考え方を書いたブログや投稿が増えてきているな。

そう気がついてカレンダーを改めてながめたら、もうあと1週間ほどで今年も終わり。

来年、どんな風に過ごそうか。どんな自分を目指してがんばってみようか。
ビジョンたち※をえがこうと、頑張る時期がわたしにもやって来た。

※自分が目指したい未来の形を「ビジョン」「ライフワークストーリー」「しあわせの形」などと、わたしは呼んでいる。だから、ビジョンたち。

でも「目標を立てよう」と思っても、なかなか書けないわたし。言葉をみつけようとすると、なかなか言葉をみつけられない。
そのくせに、来年はこう過ごしたいなと、ぼんやりイメージは持っている。

その、ぼんやりイメージ。見えないままだと、もったいないから。今は、せっせとピンタレスト(Pinterest)を使って、自分の「好き」を見える形に表してみるかと。せっせと自分のボードにピンを集めている。

ピンタレスト(Pinterest)を使う

ピンタレストは、ユーザー登録することで、自分の好きな画像や動画をボードに保存・整理することができるサービス。ピンタレスト内で、画像や動画にブックマークをつけることを「ピンする」という。

だから「自分のボードにピンを集める」とは、ピンタレスト内で自分のページに好きな画像や動画をブックマークしているとでもいった意味あいになる。

ピンタレストを触ってみる

「好き」を集める感覚は、実際にピンタレストを使って見るとわかりやすい。スマホのアプリのピンタレストをインストールして、試しに動かしてみるのはどうだろうか。

ピンタレストをインストールした後、初めてアプリを起動したときにはユーザー登録が必要になる。ユーザー登録は、Facebookやgoogleアカウントからもできるので、割と簡単に使い始められる。無料で使えるアプリだから、実際に動かしながら、慣れていくといいかと思う。

※詳しい使い方は検索サイトで「ピンタレスト 使い方」などで調べるとよい

直感を納得するための手段のひとつ

ヒトが直感的に情報を得るとき、その8割を視覚から受け取っているといわれるくらいだ。視覚は、直感を刺激する。だから、視覚から感じ取ったものは、直感の声を敏感にひろいあげている。

ピンタレストは、直感を使って「好き」を集めるときに助けになるツールだと、わたしは感じている。

ピンタレストは、生活のあらゆるシーンを彩るアイデアを、画像や動画で発見・保存・整理できるビジュアル探索ツールです。

Pinterest ( ピンタレスト ) とは.Pinterest JAPAN blogより

この「ビジュアル探索ツール」というところが、素敵。

自分が「これ、好きだな」と感じた写真や動画を、自分のボードに保存・整理するのだけれど、目で見てぱぱっと「好き」を判断する。直感でみつけた「好き」を見える形にできる。

何を見て「好き」と思ったのか。どうして、その画像を「いいな」と思ったのか。その理由は、その時にわからなくてもいい。

まずは、自分の「好き」のおもむくままに。せっせとピンをしていく(画像を自分のボードに集めていく)。

あとで、自分のボードの中にためた「好き」な画像を、ひととおり眺める。

そうすれば、どうしてその画像を「好き」と思ったかも考えやすい。直感を見える形に直して、じっくりと納得できる。

ビジョンたちをえがく

ピンタレストのなかでは、自分が気になる食べもののレシピ、ファッション、行ってみたい場所……いろいろな画像を集めることができる。

今回、集めたいのは「なりたい未来」のパーツ。

パーツ集めをする

今回はスマホアプリのピンタレストを使ってパーツ集めをしている。手の中におさまるし、持ち運びも簡単に画像や動画をみつけていける。でも、雑誌や本など切り抜いて、パーツ集めするのもいい(ちょっと場所を取るし、いつでもできるってわけにはいかないけれどね)。

自分のなりたい姿、ビジョン、幸せの形、ライフワークストーリーなどに関係する画像や動画をピンしていく。集める(雑誌など紙媒体なら、切り抜く)。

こんなこと想像しながら、画像を探すとイメージしやすい。

  • ライフワークの中を生きてる未来の自分の姿。
  • あこがれている暮らし、モノコト。
  • 手元や近くに置いておきたいものの形。

集めるときは、ジャンル分けしてみつけると見つけやすいかもしれない。

  • 住:どんな所に住んでいるか
     住んでいる街、部屋のイメージを集める。
  • 衣:どんなファッションをしているか
     自分がどういった服を着ているか。
     こういうファッションが好き。
  • 食:どんなものを食べていそうか
     自分が食べていそうなもの。
     お取り寄せしていそうなものなど

「これいいな」をだいじに

画像を見て「これ素敵だな」と感じたら、ピンする。集める。
「こんな感じ、好き」「あこがれるな。わたしも!」といった感じも、ピンする。集める。

ぴんっと来たら、ピンする。←ちょっと駄洒落っぽくて好き。
(直感が働いたら、ピンタレストで画像をブックマークする)

「これいいな」の感覚は、きっと、あなたの日常にもはたらいている。

けれど、それは日常のなかでの「周りを考えたらできない(無理だ)」「常識」「ふつうは」みたいな言葉に制限を受けて、表に出て来ることができてないだけかもしれない。

だから、ピンタレストの中では特に「これいいな」の感じを大切に、だいじにピンしていきたい。画像を集めたい。

なりたい未来の形を、見える形に

こうして、集めた画像たち。全体とおして眺めてみる。そして、考える。

わたしはどうして、その画像を選んだか

選んだ理由が重なり合って、お互いに研ぎ澄まされて。自分の持っている価値観や「なりたい未来の形」がみえてくる。

そうしたら、もわっとしていて言葉になりづらかったものも、形になっていく。言葉に置き換えて、表現することもできる。見える形になる。

わたしの作業進捗?

ずずっと。言葉に表して書いてみたら、ビジョンたちをえがくパーツの集め方だけで長文なのだけれど……ピンタレストの中で、自分の「好き」「これいいな」「こうなりたい」を集めていくのは、非常に面白い。うっかり時間がたつのを忘れてしまうくらいだ。

そうして集めた「好き」「これいいな」をベースに、また新しく自分の「なりたい姿」を言葉に表現しなおしているところ。1月はじまるころには、まるっと言葉にしておきたいなあ。

お試しあれ!

目標や野望(?)を持ってはいるけれど……
言葉に変えてみるとしっくりこない気がする時。
言語派というより視覚派な気がする、という時。
ちょっとおもしろそうと感じた時。

そんな時。ピンタレストでビジョンたちをえがくやり方、お試ししてみてはいかが?

実際にわたしと一緒にセッション内でやったよという場合は、復習がてら。
初めて知ったよという場合は、年末のおやすみなどに。
やってみようか、試してみようかと興味を持ってもらえたなら、うれし。

目をひくもの、あれこれ。きらびやか。

そして、お知らせ

「ピンタレストでビジョン」90分のおはなし枠、やりますよというお知らせも。

この記事のベースになっているのは、11月から12月初めに行った「目標苦手さんのためのライフワークストーリーの描き方」の内容です。個別にじっくり90分、説明もそれぞれのみなさまの形にあうよう変えてお伝えした内容。

ZOOM画面のなかや対面でアプリを見せ合いながら作っていったものを、文字だけで表現する難しさを実感……。

なので。
「興味あるから一緒にやりたい」ていう場合は、個別に対応させてください。

「ピンタレストでビジョン」は90分

1対1で「一緒にやってみたいな」と思われた場合、お手数ですが、予約ページよりお申し込みください。メッセージ欄に「ピンタレストでビジョン」と書いていただけたらご用意いたします。

「ピンタレストでビジョン」は1枠90分となります。ただし料金は、ZOOM通話/対面60分と同額22,000円(税込)で。
※リピーター様はリピーター割の料金でご案内しています。予約後のご案内をお待ちくださいね。

★ご予約は、メッセージ欄に「ピンタレストでビジョン」とご記入ください


***
ニュースレターをお送りしています(メールアドレスをご登録下さい)
◆ニュースレターでは、もう少しマニアックにのびのび、発信中!
個人セッションの先行案内や長期プログラムのお知らせもレターから。

◆公式LINEでは、時節のメッセージや先行案内配信中!
気が向いた時、個別に返信届くことも?! お気軽に登録くださいね
友だち追加 または。ID @901ssmzdで検索。



タイトルとURLをコピーしました