ご感想:好きなものや、楽しむことを、取り戻して元気に

もう、冬の気配がかなり薄くなりました。花もひらきはじめた、春。 みどりも芽吹く。とても美しい景色が広がっています。

けれど、たくさん考えて、たくさん悩んで。それでも、自分を信じて進もうとするとき。周りの景色をみること、忘れがちになってくる。

「ああ、桜の花が咲く季節になっていたのか」

これは、自分自身が離婚届けを出したあと、感じたことです(15年前のことなのだけれど、やけにくっきり覚えてる)。役場で手続きを終えて外に出た時、はじめて役所の敷地に咲いた桜の花に気がつきました。

考えたり、悩んでいる時って、なかなか。外の風景にまで気が回らないものなのですね。

そろそろ、春が来ています。東京付近では、あと1週間ほどで桜が咲きます。

考えがちな私も、風景たのしむ心のゆとりもって、春を迎えたいものです。

今、考えたり悩んだりが多くなっている皆様にも、ゆっくりとした気持ちで、春の景色を見ることができていますようにと願っています。

はればれと、美しい景色を見あげられますように

先日、ブログでの無料相談を書かせていただいたうーさんより、ご感想をいただきました。

ありがとうございました。

「どうしたい?」と、いろんな相談先でも言われました。
相手がどう言おうと、私は私の考えでいきます。

婚姻期間に見失った、好きなものや、楽しむことを、少しずつ取り戻して、元気になってきています。
ありがとうございました。

うーさんより。ご感想

▽うーさんからのご相談へのお返事はこちら

うーさん、少しずつ元気になってきているところだったのですね。

ご感想いただいて、もうじき1か月たとうとしています。
好きなものや楽しむことを、よりご自身のお手元に取り戻せてきている頃でしょうか。

もし。元夫さんとのやりとりのなかで、うーさんご自身の暮らしに影響が出るようであれば。改めて、弁護士さんに相談することを考えてもいいかもしれません。

それでも。うーさんは、うーさんのままで。ご自身の思いを大切にされるとのこと。
「好き」「たのしい」といった気持ちを感じながら、よりたのしい時間が増えますように。しあわせであれますようにと、わたしも願っています。

ご感想をくださり、ありがとうございました。


このブログで記事にして良ろしければ、ぜひ「ブログでの無料相談を送る」ボタンを押して、メッセージをお送りください。
わたしなりに、お返事を大切に書かせていただきます(お待ちしています)。

田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師、セラピストのトレーナー。
*自分の形を自分で知り、自信を持って「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*食養生・動的瞑想をとおして身体から心に届けるケアを
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事。たむよう。

follow Me
ご感想など
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました