しぼりこんで、はじめると決める。

福岡はとっても良い天気。1年6ヶ月に新しくできたという改札口から搭乗階へむかう。

空港は水族館のようだ。透明なガラスを境にして、内と外とで世界が異なっている。水族館ではガラス越しに魚を見るが、空港では ガラス越しに人の暮らしを見る。大きな窓をとおして世界が見えているのに、どこか作りものめいて見える。ミニチュアになった模型をのぞき込んだような気分になる。どこか落ち着かないような、慣れ親しんだもののような、不思議な感覚。

ガラス越しに作りものめいた世界を見ている感覚は、病的な解離がひどくなった状態で暮らす日常に少し似ている。わたしの身体は現実を生きているはずなのに、わたしの心は異次元のなかから世界を見ている。肉体を操縦するコントロールルームに心だけが隔離されたような感覚になる……そういえば、あの操縦室の中に閉じ込められること、最近はないな。そのことに少し安心する。

空港の建物は空がよく見えるので好きだ。 空が見えていて地表面が見えている。天から地までが、自分の視界に入っていることに安心する。

エスカレーターを登りきったところで、吹き抜けを見上げる。三角形の格子ごしに、晴れた空が見えた。

直線と曲線。閉じ込められた場からひろい空をみる。
宇宙船の中にいるような気分

台風の影響が続いているからか、いつもに比べて福岡空港のなかは人が多いように感じられた。スーツを着ておおきなビジネスバッグを持った人たちもいるが、旅行をしている風の人たちもかなり多い。修学旅行生も何組かがいるようで、とてもにぎやか。その中に私もひとり混じった。

羽田に戻るために乗った飛行機も、すべての座席が使用されるとのことで満員。座席番号ばかりを気にしていたために機内の様子に気づくのが遅れた。どうやら、この羽田行きはスターウォーズジェットだったようだ。ヘッドレストカバーが黄色! めだまのようなぐるぐるは、もしや…… C-3PO。金ぴかなドロイドさんのおなか。

ということは、この機体の外観は黄色のはず。飛行機が飛ぶまで黄色い飛行機に自分が乗れていたことに気づかなかった。それが悔やまれる。飛んでいる経路を探して乗りに行こうか、今度は落ち着いてゆっくりと。外観を撮影して、機内の様子も観察しながら乗りたい。

国内線を飛んでいるスターウォーズジェット(C-3PO™ ANA JET)は「主に羽田発着の国内線に就航中です。運航路線に関しては、日々のオペレーション状況により変更が発生するため事前にお伝えできません」とのこと(公式ページ)。帰宅後に調べてわかり、少しがっかり。けれど、また次に会える楽しみもできた。幸せな黄色い飛行機、こんどはどこで会えるかな。

黄色いグルグルヘッドレストカバー。
人が多すぎる上に立ち上がれなかったので、こんなアングルで失礼。

空の上にいるとき、ふと思いつくものが多くなる。目が開いていのに夢をのぞき見ているような感覚がする。だから、手には開けた手帳とペンを握ってひらめきをまっている。

今回はカウンセラー修行のことが、もわもわと頭の中にあり。時々、もわもわの思考の雲の中をぴかりぴかりと思い付きが走る。いくつかの代表的な単語をメモしてから、眠りの国へ旅立つ。空の上で眠るときには夢を見ない。それも不思議。思っていたより疲れていたようで、機内ではぐっすりと睡眠。気づいたら羽田に着陸したところ。

かたんっ。着陸の衝撃が身体を通った時に心が決まった。今回は、ただひとつだけを頑張ってみよう。カウンセラー修行に関することだけを絞り込んで春までは動こう。

隣の席の方がとてもお急ぎの様子だったので、わたしも急いで席を離れる用意を始める。
飛行機を降りたなら、私も急いで準備しなきゃ。歌も哲学会も地形案内も、来春まではすべてを手から放そう。そう思いながら、手元に握っていた手帳を閉じた。

着陸後のアナウンス、突然の声がした。スターウォーズでおなじみのふたり?の声と口笛。思わず、にやりとする。そして、お見送りのアナウンスが流れるタイミングでおなじみの声が聞こえる。

「フォースと共にあらんことを!」

決めたよ。自分の力をしぼり込んでチャレンジするよ。
私には見守ってくれてる人たちがいて、居場所が少なくともひとつはあると知っているよ。その感覚をつかみ始めている。だから、しぼりこめる。ひとつにすることが怖いけれど、怖くない。

フォースと共にあらんことを!

ありがとう。行ってきます。

0
田村 洋子

お告げ師*変わると決めたあなたの潜在意識をあなた自身で言葉にするカウンセリング。じぶんを生きる あなたのオリジナルな幸せ物語(ライフワーク・夢)を描く/エネルギーヒーリング。身体から心に届けるケアを。
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
根本裕幸師匠の弟子2期生。野良猫気質な"じぶん探究家”

follow Me
日々のこと
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました