パンを買ったら鳩サブレーの豊島屋さんだった[鎌倉駅前「扉店」]

鎌倉といえば、鳩サブレ(鳩サブレーが正式な名前でした。 鎌倉・豊島屋さんのお菓子)。
鳩サブレーは、鳥さんのかたちがかわいらしい大きめのバター風味の焼き菓子。さくっほろっとした大きめのサブレは高級な洋菓子の味がして、小さい頃はおみやげをこころまちにしていました。

黄色い包装紙に鳩のデザインをみると「鳩サブレ」と、わたしの頭にすりこまれているお菓子。
今回、鳩サブレーの豊島屋さんのパンがあると知りました。

JR鎌倉駅東口を出て、左側を見ると赤い鳥居がみえます。その下をくぐって鶴岡八幡宮へむかうのですが、鳥居の脇、ロータリーに面したパン屋さんがあります。通り沿いが全面ガラスになってるから、パンが見えてそれとわかるはず。

そのパン屋さんが、鳩サブレーの豊島屋さん鎌倉駅前「扉店」でした。

鳩サブレーの手さげ袋で持ち帰った「パン」

入り口のよこに見慣れた鳩サブレーが売っています。今回はパンを見に来たので……

1階で買ったパンは、2階にあるイートインで食べることができます。3階ではパーラーで軽く食事ができるらしい(今回は持ち帰ったから潜入せず)

パン屋には、ずらりと並ぶパンたち。 食パン。フランスパン。クロワッサンも。……とにかく、たくさん。目移りするわ。

キューブ型のあんぱんは数種類。かわいらしい模様の焼き型で、あんの種類が分かるようになっています。抹茶風味のキューブ型あんぱんは「茶」と焼き印が押されていて、ちょっと笑った。

フランスパン生地にクリームをはさんだパンは、あんバター、ミルククリームなど数種類。ほかにも、バゲット、ガーリックトースト、海苔をはさんだフランスパンなど。これまた、種類がたくさん。

クロワッサン生地のパンも、甘いものあり、ハムチーズのようなしょっぱい系あり。

選べない。どうしよう。
種類が多くて、嬉しい悲鳴。待ち合わせの時間ぎりぎりだったから、大急ぎ。

鳩サブレーといえば、あのバターの風味……ということで、鳩サブレーの材料で使っているバターを使ったパンから選びました。

あんバターフランスは家で半分にカットしました。

買ったのは、ミニクロワッサンとあんバターフランス。
ふつうサイズのクロワッサンもあったけれど、シェル型のミニクロワッサンがかわいらしくて、つい。
あんバターフランスは、夫さんの好物なので。

このバターが鳩サブレーの材料と同じ、なんか嬉しい

ぱっと見た感じがあんこだけにみえたけれど、切り口見たら意外としっかりバターがはさまれてました。おいしく、いただきました。

JR鎌倉駅東口から見えているくらい近い、このパン屋さん。鎌倉による機会がある時には立ち寄りそうな予感。

同じく鎌倉駅から歩いて行ける豊島屋本店で売られている文具とか喫茶のある店舗も気になってます。

どうしよう。
行きたいところだらけ、食べてみたいものだらけな鎌倉なのでした。

0
田村 洋子

お告げ師*変わると決めたあなたの潜在意識をあなた自身で言葉にするカウンセリング。じぶんを生きる あなたのオリジナルな幸せ物語(ライフワーク・夢)を描く/エネルギーヒーリング。身体から心に届けるケアを。
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
根本裕幸師匠の弟子2期生。野良猫気質な"じぶん探究家”

follow Me
おでかけ
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました