ひとつだけの梅の実を漬けてみた

ひとつだけ、ひろった梅の実を。
ひとつだけ、塩漬けにした。

塩漬けの梅を作るとき、少なくとも20個以上が集まる。
集めた梅たちがお互いにはげましあうようにして漬かりあがっていく。

でも、今回はひとつだけ。
びんの中に頼りなく、ただひとつの梅。

梅の実もさびしかろう。山椒の実も2粒入れてみた。

ひとつだけの梅の実。
今年は、漬かりあがるまでかなり頻繁に眺めることになりそう。

ひとつぶの梅がアクアリウムみたい
田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、鎌倉、京都、時々大阪。
心理学講師。エネルギーワーカー。
*より自然に「じぶんを生きる」ために、心と身体の【感じる】センサーをつなぐ個人セッション*暦や食や花で今のエネルギーを感じ、感じる身体をとおし魂を震わせて生きる*潜在意識を見える形にするカードつかい
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事

follow Me
旬を食べる
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました