木になってみたり、流水に触れてみたり。でアーシング

冷蔵庫の中から消えたたまごと牛乳と。わたしの健康のために。数ブロック先のスーパーマーケットに向かう。

家の近くには3つのスーパーマーケットがある。どれも、歩いて同じくらいの距離のところ。たまごも牛乳も、どのスーパーで買っても同じだけれど、これと決めて駅近くのスーパーへと向かう。それは、途中、土がむき出しになった公園があると知っているから。

その公園は、子どもたちが遊ぶためにジャングルジムと鉄棒が3つほど。小さな砂場がある。公園として作られた場所ではなく、松やくすのきがはえている隙間に遊具を置いた場所。車通りが多い道のそばに在る癖に、目を閉じて音だけ聞いていると山のふもとに返ったような感覚になれる場所。

スーパーに向かう前に、公園を通る。裸足になって歩きたいところだけれど、ここはがまん。

お気に入りの松の木(勝手にぱいんちゃんと名付けてある。ネーミングセンスがないのはご愛敬)に寄り添って立ち、風を探す。こっそり、松の木と私の気配を重ね合わせて、松の木になった気分になる。

木々たちの上の方は、地面の近くと違って風の通りがいい。おひさまだって、ぽかぽかとあたってくれる。

風にゆっくりゆられながら、光を浴びている自分を感じていく。

空に向けて、枝を伸ばす。枝を伸ばし、根っこを地面に広げるみたいに、息を細く吐く。

そして松の葉の先端から、光を吸いこむみたいにして息をする。地面からはじんわりと大地の熱が伝わってくるよな気分。

ああ、気持ちいいなあ。

しばらく、風に向かって息を吐いたり、吸ったり。地面の熱を感じたり、根っこを伸ばしてみたり。

気が済んだあたりで仕上げ。そろそろ、人間に戻ってこよう。松の木になるのは、今日はおしまい。

ゆらゆらと身体の上半分をゆらしながら、ゆっくりと身体に戻ってくる。人間の身体の重みを感じる。

足の裏があり、脚がはえていて、お腹がある。お腹の中では今朝のごはんが動いてる。心臓が動いていて、血が身体を回っている。のどがあって、誰かと話をしたくなっている。その上にあたま。目も耳も鼻も!きょうも元気だ。

とんとんと、軽くジャンプ。気が向いたら、少しスキップ。

そうして、公園を出ていく……あ、最後に手のひらで、ぺったりと地面を触っておく。地面の感触も久しぶり。

ちょっとだけ、振り返って。また来るねと木に話しかけておく。

次は、いつ。ここに来るかな。

たまごが無くなったら、スーパーに行く前にまた来てみようか。

ゆっくりと、公園を離れた。

公園の脇で ひなたぼっこ

公園で、ちょっと。寄り道して、イメージ遊びしていたのはアーシングの1種。

(アーシングは、地球を表すearth+ing でアーシング。地球と人をつなぐこと)

機械のアーシングは聞いたことがあるかもしれない。溜まった電気を地球に出してやる(放電する)ことで、機械が壊れるのを防ぐもの。

電子レンジや洗濯機のような、大型家電のコンセントに、しゅるっと細い線(アース)が伸びているのを見たことがある人もいるかも。あの細い線を、専用のコンセント?に差し込むことで、機械の中に溜まった静電気など※を地面に逃がすことができるしくみ。

※アースの役割:漏電による感電防止、静電気による障害防止、雷による被害軽減などの効果あり
(アースがついているのは漏電対策ですよと、教えてくださりありがとうございます。追記しました)

機械の内側にいらない電気がたまると、機械のうごきは不安定になる。人間も、そんな感じ。身体の中にいらない電気がたまってくると、身体が落ち着かない。心もそわそわ、不安定になると言われてる。

内側に溜まった電気を逃がすには、地面などに触れてやるといい。

冬場、ぱちっと静電気にあうことを思い出すとわかりやすいかもしれない。あの静電気も、自分以外の何かに触れると、身体から追い出すことができる。

だから、今日。わたしが公園でやってみたのものアーシング。地面に触れて、身体の感触を思い出してみた。

ついでに、樹木と同化するイメージワークもやって、アーシングをより効果的に試してみる。

アーシングは、心おちつかせる。瞑想のよう。

日常の暮らしの中で、なかなか自然を思い出せる時間はないかもしれない。けれど、気持ちのいい景色を思い浮かべて、身体の感触を一つひとつ確認する時間をもつこと。それは、心の健康にも体の健康にも大切な時間。

家から出られない時は、お気に入りの風景の写真をながめて。その写真の中に、自分が小さくなって入っていくイメージで。写真の風景の中で深呼吸したり、歩いたり、しているイメージを思い浮かべて、リラックス。

そして、仕上げに。蛇口からちょろちょろ水を出して、水の流れを感じながら手を洗う。(洗った後は、よくふいて。お気に入りのハンドクリーム塗りこんでおけば、完ぺき)

イメージの力と蛇口の流水からでも、アーシングに近い効果は得られる。こうして、ときどき。自分の心と身体をお手入れしてみる。

それでも、散歩途中、地面や風に触れるのは格別。小さな花を見たり、地面に触れたり。足裏から気持ちがいい。すっきり。

0
タイトルとURLをコピーしました