家の中にも「初夏」がきた

「夏が来るよ」と教えてくれるのが 千日紅(せんにちこう) 。
千日紅の入ったミニブーケを駅前で見つけたので、今週のお花はこれに決めた。

千日紅の鮮やかな赤いもさもさは、ろうそくの炎のよう。花のあるあたりを、ぱあっとあかるくしてくれる。

同じく、もさもさとしたしっぽのような穂は、ムギだという。こんなに、実の詰まった感じのムギ、初めて見た。千日紅のもさもさと、どこか似ていてユーモラスな感じ。

小さな淡いクリーム色の花は「イエローワンダー」というらしい。菊の花と似てるなとおもったら、キク科(菊のなかま)でした。

淡く、やわらかに。目をつないでくれる。そんな花たち。

—–

きょうの今ころ。本当はお山を歩いていたはずだけれど、体調を考えて外出をとりやめ。
少し寂しい気もするけれど、体調第一。

無理せず、向き合う。
無理せず、手元からつくりあげる。確認する。

そんな、夏至前を過ごしています。

あと3日で夏至になる。

プラスとマイナス。陰と陽。呼吸。絶妙にまじりあい、シーソーの真ん中のようなバランスを見るとき。

からだの内と外と。こころの奥と表に感じ取る現実と。
その、どちらもじっくり。
じぶんの意図するものに沿って確認する頃あいが来ている。

田村 洋子

お告げ師でカウンセラー。活動地は東京、大阪、時々福岡。
心理学講師、セラピストのトレーナー。
*自分の形を自分で知り、自信を持って「じぶんを生きる」ための、心と身体感覚をつなぐ個人セッション*潜在意識を見える形にするカードつかい*食養生・動的瞑想をとおして身体から心に届けるケアを
◆見えないものを見える形に◆笑顔ではなうた、おいしいごはん
・カウンセラー根本裕幸氏に師事。たむよう。

follow Me
場を整える
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました