愛の大小を気にしない。それぞれの愛し方プラスをやってみよ?

罪悪感から離れやすくなるには、何を知ると自分でも抜けられそうなのか。
どんなことを中心として練習できたら日常もこの先も、エネルギーがかんたんに軽くなるのか。

罪悪感について、ただいま絶賛、事例検索中!

事例検索して、多そうに思えた実際の例をつかってみてゆけば、もっと具体的にわかるんじゃないかと思ってる。

レターの返信やら公式LINEを使って、「これも罪悪感ですか?」「罪悪感がいつまでも消えない」とか、罪悪感にまつわる事例やメッセージを送って下さり、ありがとうございます。

わたし自身も、カウンセラー仲間さん達のブログ巡回したり、自分自身の古いメモを読み返したりして、ひりひりじくじくと罪悪感を抱えていたころのおはなし発掘してるところ。

そんな中、みつけたのはこれ。徳永麻由子カウンセラーの書いた記事。

レターやLINEを通じて送っていただいたメッセージのなかにも「申し訳ない」のおはなしがあったところをみると、その感覚には思い当たる人も多いかもしれない。(罪悪感っていわれるとピンとこないとしても……)

私にはそんなことしてもらう資格なんて無いのに!!だって私はあなたを愛していないもん!!
というのが心の本音なんです。

人からの好意を申し訳ないと感じているあなたが受け取り上手になるために.徳永麻由子カウンセラーのブログより

自分自身を「気にかけてもらう資格がないもの、価値の低いもの」だと思っているから、周りから好意を向けられたら焦る。その気持ち、わかる。

だって、わたしが愛したとしても。あなたがわたしに向けてくれたほどの愛を返せない。
あなたが、価値の低いを愛してくれたほどの愛と同じほどには、わたしは愛していない(愛せていない)もん。

だから、「あなたに愛されて嬉しい」よりも「あなたと同じように愛せなくて申し訳ない」が先立つんだな。

愛の大小を気にしているのかもしれないけれど
愛の大小なんて、気にしなくていいよ。

徳永麻由子カウンセラーとわたし

愛の大小があったとしても、愛の大きさによって、愛の価値は測れない。(プレゼントをもらったとして、その箱の大きさで中に入っている品物が自分にとっての嬉しさが決まるわけじゃないのと似てると思う。大きさが小さいとしても、自分にとって嬉しいものだってあるでしょう?だから、愛の大きさなんて関係ないと今のわたしは思ってる)

で、この「愛の大小をつい気にしてしまう」感覚。
生きているとどうしても、つきまとうもの。出てきやすいもの。
やさしくて、繊細な方は特に出やすい。(わたし調べによる)

でも、その出てきやすいタイミング。罪悪感がどんな仕組みで出てきやすいのかをよく知れば、自分自身でそのうちに感覚の乗りこなし方がわかるようになる。

どんな時に、自分自身の罪悪感が刺激されやすいのか。自分で知っていれば、それに近づくのをやめるのか、その種となる罪悪感そのものの受け取り方を変えるのかを自身で選んで行ける。

罪悪感をよく知るって、天気予報に似てる。前もって天気を知っておけば、それなりの準備ができる。雨の予報があれば、折り畳み傘やレインコートを持って行って、雨でぬれないようにしたり。外に出なくてもいいようなスケジュール調整をしたりすることができるでしょう?

そうして準備しておけば、どんな天気になっても、自分のたのしみをみつけやすくなる。たのしみを満喫できる。

それと同じように。罪悪感をよく知っておけば、どんな罪悪感が出たとしても、たのしみをたのしみとして過ごしやすくなる。自分自身の愛をかくさずに、等身大で世界に表現できる。

等身大に表現した愛をベースに、相手との愛をすりあわせてゆけば届きやすくなる。

それぞれの愛し方プラスって感じで大丈夫!と思って、まずやってみよ。

等身大で愛を生きられるようになったとき、あんなにも気になってた愛の大小がそれほど気にならなくなるってのは不思議。

罪悪感に捕まり過ぎると、もったいないよ。
申し訳ないって気持ちに視線をとられていたら、もったいないよ。

目線を周りに移せば、もっとおもしろくて、たのしくて、わくわくするものがある。もっと素敵で美しくて、素晴らしい世界の瞬間がちりばめられてあるんだから。

罪悪感の手放し方、避け方、乗りこなし方。自分にあうかもしれない方法をいくつも見ながら、愛をのびのびと表現してゆけますように。

罪悪感をよく知り手放す3ヶ月集中プログラムは、お申込み締切まであと3日(6/6火曜18時が締切)

あなたとご一緒出来るのを、パートナーシップ改善を専門にしている竹内えつこカウンセラーとわたし田村洋子とふたり、たのしみにしてます。

◆罪悪感を手放して自分を生きるための3ヶ月集中プログラム(全6回、オンライン)

【日時】
2023年6月7日(水)、6月21日(水)、7月12日(水)、7月26日(水)、8月9日(水)、8月30日(水)
20時から22時(全日程)

【会場】 オンライン(zoom)

【アーカイブ配信】 有り

【受講料】 77,000円(税込)
受講生特別カウンセリングコースもあります!

【申込締切】 2023年6月6日(火)18:00

セミナー詳細はパートナーシップ改善専門の竹内えつこカウンセラーのページから
>>罪悪感を手放して自分を生きるための3ヶ月集中プログラム(全6回、オンライン)

それでは、またね
田村洋子でした

***

自然体のじぶんをどう生きる? 「今」の流れをつかむには??
そのヒントにできそうな内容を月2~3回、レター配信しています

※個人セッションやプログラムの先行案内もレターから
ニュースレターを購読する


>>田村洋子の【セッションを予約】する


田村 洋子

自然体な自分を生きれば気軽でごきげん*自分の才能や可能性を最大限に発揮するためのプログラム提供*お告げ師でカウンセラー/周波数調律家/マヤ暦「宇宙のリズム」講師/
●見えないものを見える形に ◆笑顔ではなうた、おいしいごはん #じぶんを生きる 自然に生きる
・カウンセラー根本裕幸氏お弟子さん制度修了
・活動地は東京、時々大阪、時々山の中

魂振(タマフリ)のマニア。願望実現系の法則(意識の周波数を上げる、引き寄せ、量子力学など)実践研究中。瞑想と呼吸法は日課。

follow Me
心のモノコト
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました