部屋も身体も、深呼吸する。

朝起きてするのは、部屋の空気の入れ替え。

しゃきっと家ごと目が覚めるここち。

同じように。
じぶんの身体の中も、深呼吸でしゃっきり、目覚める。

呼吸は、呼気(こき。吐く息)+吸気(きゅうき。吸う息)。

だから、深呼吸も「吐いて、吸って」。

まずはすうっと、細く長く吐いて、身体から夜を追い出して。身体の力をゆるっと抜いたら、自然に息が入ってくる。

そこから、深呼吸。

胸周りの骨を、くうっと広げるように。身体に貼りついた筋肉が、風船ふくらむように伸びることを意識して、呼吸する。

そうすれば、身体の内側がすっかり。今日の身体に仕上がる。

ひろびろと今日を迎える

ありがとうございます!残り1席となりました。

***

ニュースレターを受取る
自然体のじぶんをどう生きる? 「今」の流れをつかむには??
そのヒントにできそうな内容を月2~3回、レター配信しています

※個人セッションやプログラムの先行案内もレターから


田村 洋子

もっと自然体で、もっと自由に!たましいからの自分を発揮して生きるコーチング*じぶん研究家、お告げをしないお告げ師/マヤ暦「宇宙のリズム」講師/周波数調律家、呼吸と瞑想法
●見えないものを見える形に ◆笑顔ではなうた、おいしいごはん #じぶんを生きる 自然に生きる
・カウンセラー根本裕幸氏お弟子さん制度卒
・活動地は東京、時々大阪、時々山の中

follow Me
心のモノコト
笑顔ではなうた
タイトルとURLをコピーしました